ミニマリストとアクセサリー

こんにちは、まちのこです。

ミニマリストはアクセサリーを身に着けるの?

そもそも装飾物はミニマリスト業界では無駄なものとしてカウントされそうな。

もともと私も着ける方ではありませんでした。

結婚指輪もつけていません。

仕事中は外さないといけないため着ける習慣がなくなり。

そんな私が最近ハマった実用的アクセサリーそれは腕時計でした。

時計のない生活

私は電車通勤をしていますが、長い間自分の最寄り駅(行きも、帰りも)の改札には時計があるけどホームにはない事に気が付いていませんでした。

ある日電車が遅れるとゆうアナウンスをホームで聞いて、今何時かな?仕事に間に合うかな?と思い時計を探すけどなし。

携帯電話を出して確認はしましたが、カバンから出すのが面倒に感じました。

ある時は、スーパーのレジで会計を済ました後、何時の電車に乗れるかな?

今の時間を確認したかったのですが、すぐには見つからず、携帯電話を出すのも荷物をいっぱい持った状態では面倒。

必死に手に持っているレシートの時間をみたのでした。

時間なんて瞬時に確認したいのに。

気が付けば周りの人に愚痴っていることが多くなりました。

私は時計を欲してる

自分自身の生活に時計が必要だと、人に愚痴りだしてようやく気が付きこちらを購入。

adidas サンティアゴ

夏とゆうこともあって、ホワイトの本体にロゴはシルバーを選びました。

着けてみると便利はもちろんのこと、着こなしのアクセントになってくれました。

そこから、季節ごとにこちらを買い足し

ベルギー発のブランドkomonoのものです。

シンプルの中にもデザインがにくい。

ZOZOTOWNで購入。

今は冬なので中央のブラックに夢中。

ミニマリストですもの、これ以上増やすことはないと思います。

シンプルな洋服にシンプルな時計をアクセサリーとしてつける、なんて大人な着こなし。

これを俗に言うこなれてるってやつかしら(笑)

ミニマリストなんだから時計は1つでよさそうですが、そこはオシャレを楽しむゆとりを持っていたい。

単にものが少ないだけではなく、自分に必要なものを把握していて無駄がないとゆう状態、私の理想です。

3匹写っているのがお分かりでしょうか。左 から、まるお、メイ、奈緒。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする