ミニマリストの持ち物。1つバッグを増やし自分の中の必要最低限を見直す。

こんにちは、まちのこです。

2年近くに渡って捨て三昧してきた私。

そのお蔭で持ち物だけでなく、暮らしも気持ちも軽くなりつつあります。

それまでが物と執着を持ちすぎていたので。

物を捨てた後。

物を持つのが、イヤになったやさぐれ期の到来。

その後、自分にはどのくらいの物が必要か分からなくなる持ち物イップスな迷走期。

そんなこんなを経て今年、厄が取れたかのようにもう少し物を増やしてみたい気持ちになっています。

グッと物を減らし、そこで終わりではなくそこからが本当は勝負。

自分に合った持ち物を増やし減らしつつ上手に暮らしていけるか。

増やしたけど自分の必要最低限⁉ってどういうこと⁉の巻。

ミニマリストのその先に。

物をたくさん手放し、ミニマリストってなんてステキな生き方なんだろう。

憧れちゃった私はそこから必要最低限の持ち物で暮らすようマインドをシフトしてきました。

あったらいいな、でもなくても大丈夫。

こればっかりの頭だったので本当に物を買わなかった。

これはこれまで買い過ぎていた私からするといい傾向だったのですが。

あまりにも買わな過ぎて先ほども書きましたが持ち物イップスに陥り。

たまにする買い物が失敗に終わる事もありました。

こんにちは、まちのこです。 秋も深まってきました。 秋はなんだかもの悲しい季節ですが私の今年の秋は本当に寂しい、そんな気...

買わな過ぎて、自分の欲しい物が分からない。

いざ買うにしても本意ではない物を買ったりしてしまい。

そうすると、その失敗に嫌気がさしまた買うのが嫌になる。

自分の暮らしが良くなるように始めたミニマリスト的な暮らし。

それが気が付けば物を持つことに無気力な、色あせた自分になっていました。

もちろん、何にもないガラ~んとした空間・部屋は好きだし暮らしていて楽だし心地良い。

だけど自分自身の持ちもの、服、バッグなどは必要最低限にもう一声あるんじゃなかろうかと。

ミニマリスト的マインドになってからある事に気が付きました。

ミニマリスト、物を増やす葛藤と気持ちの変化。

昨年の今頃、欲しい物がありました。

それはホワイトカラーのバッグ。

春から夏にかけて(s&sね)は爽やかな小物を持ちたくなるたちでして。

シルバーの時計も春夏に付けたくなる。

しかしながら、結局買うのを見送っています。

気に入る物が無かったのもあり、そして無くても大丈夫とも思ったわけです。

こんにちは、まちのことです。 8月も半ば、暑いけど夏も終わりを告げる時期が近づいています。 外ではセミが力なく鳴...

去年の私としては正解だったし、妥協して買う事をしなかったので成長を感じた出来事でした。

そして今年、やっぱりこの季節がやってきて、ホワイトカラーのバッグが欲しいと思う私。

頭にちらつくのは、去年の夏の事。

なくても大丈夫だったんだよね~と。

これは、あったらいいな~でもなくても大丈夫のたぐいなのではないかと。

しかし、ミニマリストから一皮むけた私の思考はその続きがありました。

あったらいいな~でもなくても大丈夫、でもあったら楽しくなるな~。

これが今の私の正直な心境でした。

それに増やしても、私の必要最低限の中に納まると確信が持てました。

今の状態が必要最低限ではなく、自分の中の必要最低限の枠にはまだ余白がある思えたわけです。

2年越しで欲しいと思える物はきっと増やしても大丈夫な物なはずです。

ホワイトカラーのバッグ。

もちろん、去年同様に気に入るものがなければ購入は見送るつもりでした。

が、お陰様であらゆる私の希望を満たす物に出会えました!

私の希望・こだわり条件としましては。

形は小さめのショルダーバッグタイプ。

もう手にバッグを持てない体になったかも。

そして色はもちろんホワイト系。

ホワイトと言っても、オフホワイト・クリーム色とかではなく正真正銘の白がいい。

バッグに使われている金属部分は絶対シルバー。

私は白にはシルバー・黒にはゴールドの組み合わせが好みでして。

この白にシルバーのデザインが意外と無いのですよ、大体の組み合わせはゴールド多し、季節問わず。

この部分が合格点あげれなくてこれまで好みの物を買う事ができなかったといっても過言ではない!

そしてもちろん予算、これ度外視ではやはり買えません。

そんなに高価な物はもちろん買えませんが、安価過ぎるのも品質に難ありな物があるので気を付けたいと。

そしてやっと本題です、そんな私の希望を叶えてくれた物がこちらでございます。

ちょっと分かりづらいですかねぇ。

正真正銘の白、小さめショルダーバッグです。

大好きなZOZOTOWNで完売してたので、ブランド直のサイトで購入。

そして待望のシルバー使いのデザイン。

入れる部分が2箇所に分かれており。

どうもウオレット機能が手前にはあるようですが、ここには私は携帯電話入れる予定です。

財布はミニなのがあるからね~。

こんにちは、まちのこです。 自分でもひくほど久々のブログ更新です。 また一段と温かくなって、桜の開花はいつだと騒...

後部にもチョコッとポケットがあります。

ここに物を入れる程は持ち物がないので飾りのような感覚ですかね。

もちろん値段も予算内に収まり満足です。

これで2年越し念願のこの組み合わせが実現できるのが嬉しい。

去年はこの時計はお休みしてましたから…。

これからの季節がとても楽しみ。

これで私のバッグは2個となりました。

ミニマリストでもこうして物を持つことで楽しいとか幸せな気持ちになれるということは持っても大丈夫なもの。

あったらいいなぁ、でもなくても大丈夫。

これに我慢とかつまらない感情が湧き上がってきたら持たな過ぎな自分を見つめ直そうっと。

ちょうどいい暮らしへの模索はまだまだ続く。

スポットライトを浴びる女優のよう。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする