少ない服で暮らすなら心得ておきたいこと。

こんにちは、まちのこです。

先日冬のセーターを手放し服が更に少なくなりました。

大好きだったけど、手放さずにはいられない状態になってしまったので。

こんにちは、まちのこです。 気が付けばもう12月・師走。 だけど気温は冬らしさを感じられない日が続いています。 ...

このように服は所詮は消耗品、いつかお別れの時がやってくるのわけですが。

私のように少数精鋭の服で暮らしている者としましては、1着、1着が大好きで大事。

大切に丁寧に着て愛着もあるわけです。

その愛着いっぱいのある1着の服、長年着ているけど今年はチョット様子が違っていたことを先日投稿。

こんにちは、まちのこです。 ここ何年かこの時期から大活躍してくれる大好きな服があります。 また今年もお世話になろ...

今日は手放し難いその服に、最後の望みをかけてみたその後の話です。

大切な服の行く末を見て、少ない服で暮らすなら愛は盲目にならないでの巻。

とても好きで大事に長く着ていた服。

今回の服はもうかれこれ5年以上は着ていると思う。

このブログでも何度も出てきている頼れる存在。

オフホワイトのVネックのニット。

とってもベーシックな形で、一見どこにでもありそうですが。

私にとって丁度いいサイズ感、なかなかお目にかかる事がありません。

服はサイズ感を大事にしております。

こんにちは、まちのこです。 ここ最近ベーシックなデザインの服をシンプルに着るのが好きです。 今まで色々な系統のフ...

私のここ何年かのワードローブを支えてくれた大切な存在でした。

大切な衣類を大事に着続けたいので。

大好きで大切な服はなるべく長く着たい。

だからお家クリーニングを欠かさず丁寧に毎度手洗い。

大事に着てお手入れしてきましたが、この冬着ようと思ったら見るからにくたびれていて大ショック。

このままでは厳しいと思い、近所のクリーニング店に出してみました。

お願い、もう一度よみがえってっ!

クリーニング店から戻ってきて。

一週間ほどでクリーニング店から戻ってきました。

パッと見、ヨレなどもなくなりキレイになったように見えました。

しかし、やっぱりホワイト系のさだめか生地・毛糸全体のくすみのような黒ずみは変わらないようでした。

さらにクリーニング店からのメッセージ⁉

そうかい、そうかい、プロの力でもダメだったのね…。

よくよく見るとクリーニング後なのにたいそう汚れてる、急に愛が冷めてきた。

裾の辺りはキレイになって戻ってきた、クリーニングやっぱりいい。

ホント、シミがある。

大好きだけど、さようなら(涙)

愛着を執着に変えない。

凄く好きだったから、たくさん着ました。

こんな風に着るのすきだったな~。

好きすぎて一生手放したくないとさえ思っていたくらい。

そこまで思えた服に出会えたのは幸せでした。

だけど、その思いが強すぎて実際結構前から服は厳しい状態だったんじゃないかと。

厳しい状態とは、服としてくたびれていたり、変色していたり。

着ていてみすぼらしい感じ…。

私が今一番持っていたくない〝執着心〟。

これが強すぎて服の消費期限を見落としていたんじゃないかと、今回のくたびれ具合を見て冷静にゾッとしました。

少ない服で暮らすなら、お気に入りを大事に着ることと同じくらい、くたびれてしまったお気に入りをいつまでも着ない事にも気を配ろう。

いつも同じ服を着ている印象は、キレイな状態の物を着てこそ好印象に映るはずだから。

昼間の瞳は今一つ映えないね。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする