この冬のミニマルワードローブと断捨離候補。

こんにちは、まちのこです。

昨日は全国的に寒ーい1日、雪の凄い地域もあったようで。

最近の気候は全く分かりませんね。

朝晩は冬らしく冷え込み、昼間は春の陽気って。

いったい何を着ればいいのやら。

冷静に考えればまだ2月、昨日のような日が正常な気がする。

だからまだまだ冬物は大活躍ですよ。

特に私のような寒がりには。

大活躍と言ってるけど、気が付けば今期服を買ったのは1着のみ。

こんにちは、まちのこです。 先日服をネットで購入。 かつて服を買って届くことをこんなに待ち焦がれたことがあったで...

ウール100%のコートは着心地抜群。

後は持っている服で充分過ごす事が出来ました。

今年の冬を過ごしてみて。これからのこと、私は何を着る人ぞの巻。

この冬を振り返る。

まだ冬の真っ最中ですが。

残りの冬の間で手持ちの服が様変わりすることがなさそうなので(特に増えることはない)

この冬の装いを振り返ってみようか。

トップスは初め3着からスタート。

しかし、色々あって2着となり。

こんにちは、まちのこです。 気が付けばもう12月・師走。 だけど気温は冬らしさを感じられない日が続いています。 ...

ボトムは冬の初めに1着手放し3着。

後はニットのワンピースが1着。


昔に比べると随分少ないラインナップになったと自分でも感心します。

しかし振り返ってみて、さらなる感心⁉成長を感じた事がありました。

いつも同じ服で大丈夫。

この少ない手持ちの服で着回しとか出来ると言えば出来る。

ざっと考えても6通りくらい。

だけど、この冬は全くそれをやらなかった。

ほぼこの2パターンのみ。

大体この2パターンを着ていたと思う。

着回すのが面倒とか、どうでもいいとかそんな残念な理由とかではなく。

単にこの着かたが好きだから。

好きだから、いつも同じようになっても気にならない。

逆に満足な気分でいることが出来ましたし。

服は本当に気に入った物が少しあれば満足できる事を心から実感した冬でした。

あんだけ服を買いまくってた日々はなんだったんだろう。

この冬の断捨離候補に思う事。

ほぼこの2パターンで過してきたので、この冬1度も着てない服が実はあるのです。

それはこちら。

水色のタイトスカート。

去年の冬はたくさん着ました。

水色のセーターに合わせるワントーンコーデが好きでした。

去年の冬の写真。

しかし今年の冬は全く出番がなく、自分でもびっくり。

だから断捨離候補、いやもうこの先着る事はないと思うので候補ではなく決定。

こんな事があると、来年の冬に今年こんなに着た服も全く袖を通さない現象があるのかもしれない。

確かに今年たくさん着た服は大好きだけど、来年も同じ格好をしなさいねと言われたらどうだろう…。

ちょっとテンション下がる自分がいる。

この冬服を買わなかった事は良かった、だけど来年その分リバウンドしませんように…。

本当のお気に入りに出会ったら少しだけ持つ、この冬感じた満足感を忘れませんように。

くしゃみを豪快に、春は近いのか⁉

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする