ミニマリストファッション、大人のおしゃれの楽しみ方。

こんにちは、まちのこです。

9月に入り一雨ごとに涼しくなってきています。

涼しくを通り越して朝晩は肌寒い。

短い秋がやってきたようです。

以前は季節ごとに着る物の色に敏感になっていましたが、最近は決まった好きな色を年間通して着るようになりました。

お年頃でしょうか、似合わない色も増えてきたので…。

こんにちは、まちのこです。 毎朝の5分間の読書習慣、ゆるめに続いています。 時々夜になる時もあり...

決まった色を年間通して着るなんて、一見つまらなそうですが。

決まった色からでもしっかり季節を感じ、おしゃれを楽しむことが出来はず。

好きな同じ色の深みを知っておしゃれに季節感を取り入れようの巻。

同じ色でも違う色。

昔から好きですが、ここ数年シンプル志向に走ってからは増々好きな色。

その1つが白。

季節問わず白を着ています。

余談ですが、住んでる賃貸マンションの部屋が白を基調にした作りになっていて部屋作りも楽しい。

ふすまも白、天袋も白

こんにちは、まちのこです。 引っ越しを期に色々と捨てました。 引っ越しが私の背中を押してくれた部...

そうそう、年中白を着ているという話に戻りますが。

〝白を着たい〟という気持ちは同じでも選ぶ白が無自覚にも違っているようです。

同じ白でも、季節によって着たい白が違うのです。

季節の白。

夏は白の中の白を着たくなります。

太陽の眩しい季節には清い白が似合います。

紫外線対策、暑さ対策にも白はいいって!

今年の夏は白Tばっかりにお世話になりました。

汗ばむ季節に白は何に合わせても、爽やか仕立ての見た目になるので助かります。

先日購入した白のセーター。

こんにちは、まちのこです。 8月も中旬、まだまだ暑さマックスで。 簡単には夏を終わらせないぜ!と言わんばかり。 ...

春に売りい出された物でしたが、秋用にゲット。

ポイントは白加減。

ほんのりオフホワイトなのが秋には良かった。

白Tと比べても分かります、か⁇

少し肌寒くなってくると、同じ白でも暖を感じる物着たくなるようです。

冬になるとオフホワイト加減も加速していきます(中央)

ほっこり暖かい見た目の白が冬の寒い空気にピッタリ。

季節によって好きな色の違いを楽しむ。

ファッション市場も季節によって売っている白が違うのかもしれません。

その季節に白だと思って手に取るけれど、こんなに違いがあるのだから。

極端に秋には秋色・春は春色を選ばなくったって、好きな色味が決まったら、季節でその違いを使い分けるおしゃれの仕方も素敵に思えます。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする