季節の主役アイテムを決めてみよう。おしゃれがより楽しくなる。

こんにちは、まちのこです。

もう皆さんファッションは夏仕様でしょうか?

街でもTシャツ姿の人を多く見かけるようになり、春の短さを感じます。

時代でしょうか、Tシャツ姿に顔にマスク。

古いタイプの私にはまだ受け入れられない光景(困)

マスクの形に日焼けしないことをお祈りいたします。

そんなことより、今年の春購入した黒のワイドパンツが好きすぎて毎日着たいと思うほど。

こんにちは、まちのこです。 先日、春の大活躍もうけ夏も活躍予定だったホワイトデニムを手放すことを決意。 ...

これさえあればいいと思えるアイテムに出会えて幸せです。

私もとうとうジョブズの域に達したか(笑)

今日は主役が決まれば何かと上手くいくの巻。

主役のアイテムにで出会うには。

繰り返しますが、この黒ワイドパンツを毎日でも着たい。

ラクはもちろんのこと、バランスもとりやすく涼しい。

今の私のおしゃれのコンセプトは、〝ゆるくでもゆる過ぎない〟

要するに、楽そうたけど、だらけてる感じにならないように気を付けたい。

サイズ感とバランスが大事。

この黒ボトムはそれを叶えてるれる頼れるヤツなのです。

また、私の中の大人買いの虫がざわつきますが…。

こんにちは、まちのこです。 ミニマム暮らしになってもやっぱり服を買うのは楽しみです。 たくさん買う事はなくなりま...

おしゃれの方向性、たとえばこの夏はモノトーンでいこうかな、パンツスタイルでいこうかななど。

そんな風に決めると、買い物もしやすく余計なモノを買わないコツになるかと思います。

そうすると、主役のアイテムにも出会いやすくなります。

主役アイテムが決まれば、いい意味でラクになる。

今季の主役アイテムが決まれば、判断基準がこのアイテムに合うモノ。

それが決まっているので、いろいろ考えなくていい、見て回らなくていい時間と思考の無駄が省ける。

ココは少しジョブズ的。

この主役アイテムをより輝かせるモノだけを選べば、またそれが好きになる、着たくなる。

選ぶ段階も含め、何かしら基準があるとおしゃれを楽しめラクになるわけです。

主役は服に限らず、靴でもいい、バックでも、アクセサリーでもいいかもしれませんね。

主役アイテムに出会うためにも暮らしをミニマムに。

自分の好きが分からない、何を着たらいいか分からない。

以前の私はそうでした。

こんにちは、まちのこです。 みなさん春のファッション楽しんでいますか! 〝ファッションを楽しむ〟大袈裟なことでは...

そんな状況にうんざりしたのも1つの理由で暮らしを見直し、たくさん服を手放してみました。

そこから減らす癖、無駄なモノを持たない癖が付き、手元に残ったモノが自分の好きな傾向?

そう考えるようになり。

それを繰り返していってると自分の好きが見えてきました。

毎日これでいいくらい。

買ったものの中には必ず自分の好きのヒントが隠れているもんです。

買ってたもの全部イヤ、究極そうなって真逆のモノを好みだす、そんなこともありますし。

暮らしをミニマム、そこから好きを見つける。

その好きから更に主役をみつけると、おしゃれがもっと楽しくなること間違いなし。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする