ベーシックスタイル、カブリ問題。

こんにちは、まちのこです。

今の時代おしゃれの幅も多様化。

男の子だってスカート⁉履いちゃう時代。(正確にはスカートみたいなやつ(笑))

洋服の価格も昔からよりグッと安く、それなのに品質もいい。

さまざまなおしゃれにチャレンジしやすい環境になっていますが、やっぱり不動の人気はベーシックスタイル。

特に今はシンプル志向が高まりベーシック人口が増えているみたい。

そうなってくると、あの現象あの場面に出くわす恐れあり。

私も他人ごとではなく、どうしょうかな~。

カブリはトレンド⁉

カブリ問題、それは帽子とパーカーのフードの話ではありません。

同じモノを持つ、あるいは着てしまった状態。

以前こんな投稿をしました。

こんにちは、まちのこです。 もう1つVERYの気になるテーマを書かせてください。 〝今カブリオシャレが楽しい〟 ...

今、若い方の間ではあえてカブらせてるおしゃれを楽しんでいるらしい。

そういえば見かけますね同じ格好同士の子。

女の子しか見たことないけど、男の子もありですか??

男の子がスカート履く時代だからありなのか?

同じ服といえば双子の兄弟・姉妹が着てるそんななんとも古い発想しか出来ない私。

それもあながち間違ってはなく、あえてカブりを双子コーデというじゃないですか!

一般的に双子ちゃんが同じ服を着てる光景は可愛いモノと認識があるからこんな現象が起こったのですね、きっと。

可愛いを倍にするとより可愛い⁉

いくらトレンドといえども。

可愛いお嬢さん方がするには可愛いのでしょうけど、私らおばさんには丸カブリはキツイよね(笑)

カブリ場面は日常に溢れている。

流行りの格好をあえてカブらせる。

あえてならそれはいい、お互い同意の上なので。

しかし、カブリたくてカブったんじゃない時もある。

大人はほとんどこれでしょ!

この夏カブリまくりかもね。

ファストファッションが幅を利かせてる今の時代。

みんな大好き安心安全のベーシックスタイルは特にカブリ率高し。

某有名ファストファッションのダウンコートやセーターを着ていた人たくさん周りにいましたし。

皆が手に取りやすい価格とデザインは流通量も多いのでそりゃそうなる。

カブるよね。

私の周りでは、モノはカブっても色味がカブってないというので良しとしている感じのようです。

〝これ着やすいよねー、意外と温かいよね~〟

〝そだね~〟(うそ)

など会話の糸口になってたりして、そこにコミュニケーションが生まれてる。

それが照れ隠しから始まったとしても、それはそれでいいことの1つなのかもしれませんね。

カブりはイヤ、でも真似はしたい。

こうなるとカブリが恥ずかしいはやっぱり時代遅れ⁉

うーん、そういわれても身近な人とはやっぱりカブリたくはない、往生際の悪い私。

とはいえベーシックシンプルスタイルは街中に溢れている。

素敵な着こなしの人もいっぱいいる。

カブリとはニュアンスの違う〝真似〟はしたくなる。

しつこいですが、真似は本人の意思がそこにあるので私の中ではカブリとは違う。

みんなおしゃれは真似から始めることが多いのでは⁉

なんかズルいけど(笑)

だけど、両方に言えることはカブったって真似たって着る人によって雰囲気が全然違ってくる。

一方は洗礼されている雰囲気だけど、一方はイマイチなんて現象はあるある。

同じモノを着ておしゃれをするっていうのは一筋縄ではいかないチャレンジングなことなのは間違いなさそう。

偶然カブったってその人それぞれの個性が出てるのなら、そんなに敏感にならず、知らんぷりしてたらいいのかな~。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。

 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする