ミニマリスト、夏にしか着れない贅沢を買う。

こんにちは、まちのこです。

今日も私の住む地域は暑かった。

桜の時期は短くて、4月だけど新緑の候。

やっぱり夏は前倒しにくるはず。

こんにちは、まちのこです。 私の住む地域は連日のように夏日が続いています。 桜のお花見もところによってはピークを...

人生初のアイテム。

夏のワードローブを新調しました。

今年の夏はずっと気になっていたアイテムに挑戦しようと決めていて。

生まれてこの方このアイテムを着たことがなく、今年の夏の楽しみの1つでした。

それは何かと言いますと、マキシスカートです。

私の周りで夏にマキシスカートを涼やかに着こなす女性がいて、いつか私もと目論んでおりました。

ロングスカート自体をを履いた記憶がなく似合うかがチョット不安でしたが、履きたい気持ちの方が勝ってしまい(笑)

この異常気象の夏いかに涼やかにおしゃれを楽しむか。

暑い夏だけに着れるアイテム。

少ないワードローブで過ごすミニマリストかぶれにしてはチョット贅沢な事かもしれません。

暑いからこそマキシ丈がいい!?

こちらを購入。

DOORS・コットンシルクマキシスカート

濃紺に見えますが、爽やかブルー寄りのネイビーブルー。

白Tはもちろんのこと、ネイビーのTシャツとのブルーのグラデーションも気に入りました。

なんか普通の着こなし、でもあえて普通に着るのが一番キレイ。

肝心の似合うかどうか。

自分的には大丈夫だと思いました(笑)

以前まで夏にマキシスカートは暑いのでは?と思っていました。

しかし、そうでもないみたいで。

砂漠の国のアラブの民族衣装などは、マキシ丈。

暑い地域で過ごすのに直射日光のダメージを遮りつつ風を通し涼しくなるようにゆったりのマキシ丈が快適のよう。

だからマキシ丈は結構涼しいのかもしれませんね。

最近は夏のワンピースと言えばミニかマキシかの二大巨頭になってるし。

もちろん素材も大事。

このスカートは綿+シルク。

シルクは多湿にならず適温を保ち、太陽の紫外線からも守ると言われています。

ちょこっとしか入ってませんが少しはその機能を期待したい。

少し透ける感じの作りが見た感じも涼し気です。

この感じやっぱり夏しか着れない、期間限定のファッション。

だからこそ思いっきり着てやろうと思います。

4月だけど夏のワードローブの準備は終わり。

これで夏のワードローブの準備はほぼ完成に近づいてきました。

目標の〝ゴールデンウイークまでに準備を終える〟は達成できそうです。

数が少ないと勝負も早い。

ミニマルワードローブはやっぱり最高!

これ何回叫んだことか(嬉)

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。

 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする