ファッション、ベーシックスタイルのカブリ問題・リアル編。

こんにちは、まちのこです。

近頃私のファッションの傾向がベーシック感が強い。

柄モノ、ボーダーまで心ときめかなくなった。

シンプルぶってるためか。

ベーシックて、老若男女の幅広く愛され安心安全なイメージ。

取り合えず収まりがいい。

でも着かたによっては野暮ったく見えることも忘れてはならない。

地味子にはなりたくないもんね~。

こんにちは、まちのこです。 ここ最近ベーシックなデザインの服をシンプルに着るのが好きです。 今まで色々な系統のフ...

地味と同じくらいカブリの問題も忘れないで。

本当にリアルにカブったらどうする?の巻。

時代のトレンド傾向がベーシック。

カブリ問題には敏感な私。

これについて2つも投稿しています。

こんにちは、まちのこです。 もう1つVERYの気になるテーマを書かせてください。 〝今カブリオシャレが楽しい〟 ...

こんにちは、まちのこです。 今の時代おしゃれの幅も多様化。 男の子だってスカート⁉履いちゃう時代。(正確に...

何だかんだでカブリたくはないと思っている私。

しかし時代はベーシックスタイルにファストファッション全盛期。

カブり率・高。

そうは言いつつ、実はカブった事がなかったあの日までは。

カブりスタイルは突然に。

身近に似た系統のファッションの人が意外といなかった。

地元の友達は類友で系統は似てるけど、実際カブリはなかったし。

街中ではあったかもしれないけど、そんなに気にならず。

しかし、油断していたところにカブリは突然やってきて。

同じ系統が好きとは思えない、思いたくない職場の人。

私が入った当時、理由なく意地悪してきた人。

今は何事もなく接してきてるけど、私は許してはいないよ!

こんにちは、まちのこです。 春は気持ちのいい季節です、寒い冬からの解放感ったら最高です! しかし季節の変わり目は...

一番カブりたくなかった~(泣)

カブったって事は好みが似てるってことでしょ~(泣)

問題のカブリ服。

私の春を支えてくれた白シャツに、ネイビーのボトム。

ザ・ベーシックって感じだけ、意外にカブってなかったのに~(泣)

でもでも、落ち着いて私。

よく見たら何だか違うみたい。

白シャツと言ってもあちらはラウンドネックって言うのですか⁉

丸首の襟無し、生地も綿100%のどちらかといえば甘めのデザイン。

チョットはほっとしたけど、一見似た感じや色味が同じなのもイヤ。

これまで好きだったものが突然嫌いになりそうな破壊力。

私がカブリが嫌だっと思っていた理由が分かったような。

以前にも真似はいいけどカブリは嫌だと書いています。

この気持ちは変わらず。

真似は自分の意思がある、真似したい、リスペクトしてるような感じ。

カブリは自分の意思なく事故的に一緒になる感覚。

真似はいいと感じるのは理由は明白。

カブリが嫌だと思っていたのは恥ずかしいから。

その恥ずかしい感情に嫌悪感はなかったと思われる。

しかし、今回のことでその嫌悪感なしの羞恥心のみのカブリは、好意のある人にだけが当てはまるのに気が付いた。

嫌いな人とカブった場合、その服、好みを全否定したくなる。

二度と着たくないと思ってしまう。

丸カブリでもないのに、反応してしまうくらい嫌いな人とのカブリには敏感で勘弁して欲しいと思ってしまう。

もし、憧れている人とカブったら恥ずかしいけど好みが一緒できっと嬉しいもの。

嫌いな人とカブるのもイヤだけど、日頃好みが合わない、または自分から見てセンスがないと思っている人とカブるのも正直イヤ。

結局カブりの良し悪しは人によりけりみたいです、私の場合。

今流行りのリンクコーデやあえてカブらせコーデ、お揃いも全てお互い好きな者同士がやってるから楽しいし、成立しているのも納得できます。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする