壊れた物、捨てる前にワンチャンス。

こんにちは、まちのこです。

私は物が壊れたらスパッと捨てるたちです。

ゆるいとはいえミニマリストですから、壊れてお役御免になった物は潔く。

何かに使えるかもー、なんて考えて捨てなかったのは遠い昔の話。

そんな物を取っておいたって何か別の事に活用できた試しがありません。

そこら辺のセンスがないことを認めスパッと手放すようになりました。

しかし今回どうしても捨てるには惜しい状態の物があって・・・。

久々にもう一度よみがえさせる事が出来そうな使い方にチャレンジしてみました。

壊れた物にもう一度輝きを持たせたいの巻。

ほんの少し壊れただけで使いにくい存在に。

壊れたものとは洗面所で使っていたゴミ箱の事です。

こんにちは、まちのこです。 ミニマムを意識しながら、物を引いたり足したりしながら生活しています。 今回一度引いた...

今年の2月に購入。

スタイリッシュで気に入っていたのですが。

今回、壊れたといいますか正確に言えば部品を1つ私が気が付かないうちに捨ててしまっていたようで。

よくあるこのタイプのゴミ箱って、ゴミ箱の中にビニール袋をセッティングして使う事が多いと思います。

そのセッティングしたビニールがはみ出してしまわないようにする部品を今回捨てていました。

ここに部品がありました。

その部品がなくてもゴミ箱として使えないことはないので何ヶ月使ってはいました。

ビニールでまくり状態。

確かに使えないことはない。

だけどはみ出しているビニールのせいで、蓋が開きづらく使いづらいことといったら!

これをちゃんとゴミ箱として成立させるために、あの部品は重要だったことが分かりました。

久しぶりに捨て渋り。

部品がないこのゴミ箱。

写真を再び。

写真で見てもこれをはい・さようならするのはさすがに惜しくなっている今回。

だって見た感じは何の落ち度も見受けられませんし。

しかしゴミ箱として機能しないことは重々承知のことなのですが。

なんかないかな~使い道、久々にこんなことを考えてみました。

気になる所へジャストフィット。

考えた結果、以前から気になる所に使ってみることに。

気になる所とは、猫のトイレスペースで使っているちり紙。

昔懐かしい感じのこれ、猫のトイレをチョット拭いたりするのに水分を良く吸ってくれて経済的なお値段なのもいい。

使う時これから直接ちり紙を取っていたのですが、ちり紙と入っているビニール袋が柔らか過ぎて取り辛いのが気になりポイントでした。

今回ゴミ箱がこのような形で機能しなくなったので、このちり紙を入れてみようかと。

本来容器詰め替えとか好きじゃないけど、詰め替えた事によって使いやすくなればラッキー。

入れてみました。

結構たっぷり入りました。

蓋をして出し入れ具合はどうだろう。

しっかり蓋も開いて取りやすい。

なかなか良さそうなので、この使い方でゴミ箱をしばらく使ってみようと思います。

猫のトイレスペースに置いて。

物の第二の人生を考えてみるのも時にはいいですね。

だけどセンスのない私は考えるのはチラッとにしておこう。

すごーく考え出すと物をため込んだり、捨てれなくなってしまうから。

いいアイデアならすぐ浮かんでくると思うので、浮かばないのなら潔くいこう。

本日もお付き合いありがとうございました。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする