ミニマリストお掃除革命!?

こんにちは、まちのこです。

引っ越しする前の話です。

仕事の帰りに日用品などの買い物をして帰ることが時々あって。

疲れていたのでしょうか。

ふらりと寄ったスーパーの洗剤コーナー、モノをなるべく増やさず暮らしたいをモットーにしているにもかかわらず買ってしまった。

つい、便利グッズを。

買ってから使ってた⁉

使ってない(涙)やっぱりね!

決して高価なモノではないけれど、悔やんだのはそこじゃない。

使わないモノを買った事。

しかし!この度やっと日の目をみたお掃除便利グッズ。

使ってみた感想、そこからの学びと暮らしのヒント。

一見無駄買いと思われたモノからも得る物があった、たくましきミニマリストの巻。

お掃除革命⁉あの場所を拭き掃除!

きっと、スーパーのポップの文言にやられてしまったのでしょう。

〝お掃除革命〟って書いてあったんですもん。

どんな革命かと言いますと。

お風呂掃除を拭き掃除でやってしまおうってことらしいです。

私の普段の掃除は一般的なお風呂用洗剤でゴシゴシ・ジャブジャブ洗い。

少しのこだわりは最後に吸水タオルでの拭き上げ。

こんにちは、まちのこです。 以前から気になっていたものがあります。 それは通称〝吸水タオル〟。 俳...

革命的⁉なお風呂場拭き掃除の商品はこちら!

中身はこのようなシート状。

当時天井の高い、古いタイル張りの広いお風呂だった我が家。

高い天井をはじめ、お風呂掃除は大変でした。

きっと〝天井のおそうじに超便利〟なんて書かれていて、疲れた体には宝物を見つけたように見えたのでしょう。

今のお風呂事情。

マンションに越してきて、小さなお風呂になりました。

特別いい設備が付いているような洒落たお風呂ではありません。

ですが、私は大好き!

コンパクトで無駄のない感じ、最低限な感じ、本来このくらいで充分なはずです。

ウチの小さい可愛いお風呂バスタブは意外と広い。

今回は棚があったのて使ってます、取り外し可。

コンパクトなお風呂はお掃除も楽。

無駄に大きなお風呂を掃除していた身には最高過ぎます。

コンパクトだから清潔な感じも維持しやすいのです。

清潔と言えば、お風呂は体を清潔にする場所だけど、肝心のその場所自体は気を抜くとカビが生えたりして不潔に転じてしまう。

不潔な場所で体を清潔にしたところで…ってなるのでいつもキレイにしておきたい。

お掃除革命は起きたのか⁉

そんな清潔一番のお風呂場に革命をー、と思ったのですが、…。

全てを拭き上げるなら洗った方が早いと思っちゃいました。

買う時思えよって感じですが。

しかも結局水で洗い流さなければいけないみたいだし。

洗剤ほどの水は使わなくて済むでしょうから節水にはなりますが。

クイックルワイパー的なアイテムにこのシートを付けての天井お掃除を推奨されていますが…。

私、実はこんなの持ってたんです。

高い所用のスポンジ。

繰り返しますが、これで充分間に合っていたはずなのに、なんで買ったかなぁ~謎すぎます(泣)

これがあったから買っても結局使ってなかったのです。

泣き寝入りはしないミニマリスト。

だけど、ここの掃除はむいてるかも。

ここです。

お風呂の出入り口。

ここの掃除は前家からネックでした。

お風呂の洗剤で洗ってからのシャワーですすぎがお風呂の外まで水浸しになること多々。

ネックと言えば、この溝が汚れたりカビなんか生えたら、後々どの部分よりも厄介だということを最近思いました。

だからこそしっかり、ぬかりなくここは洗っておきたい。

ですからここの場所の掃除にはうってつけなのではこのシート!

場合によっては水で流さなくてもOKみたいなので。

と思ったけど、途中まではこの考えはイイ。

お風呂の出入り口の掃除は、拭く方が洗うより手軽、そしてお掃除しやすいので○

しかし、拭き掃除をするならこのシートじゃなくていいのでは!?

いつも使っているこの2つでやったらいい!

シートと同じアルカリ電解水と洗えるキッチンペーパー。

決して無駄買いじゃなかったお風呂のお掃除シート。

だってこんなにいい気付きを私に教えてくれたから。

と、自分を慰めようっと。

とってもいいお掃除革命できました!

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

今日から7月

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする