ミニマリストvsズボラ~・戦いの後に増やしてしまったもの。

こんにちは、まちのこです。

先日、10年ぶりの主人の転勤が決まり転勤族だったことを思い出し。

こんにちは、まちのこです。 人は忘れる生き物です。 忘れかけた時に突然やってきて、現実に引き戻される。 分...

タイムリミットが迫っているのに何もしていない私。

現実にピンときてないのか、イヤここに来てのズボラ―発動、面倒くさいだけ。

引っ越しというイベントついでに持ち物の見直し、手放しを試みようと心に決めていました。

そんな時、主人から思わぬ提案がなされ。

この度1つイヤ2つモノが増えてしまった。

ズボラ~vsズボラ―そして今荷物増やしてる場合じゃないの巻。

ズボラ~からの提案。

私のウチは年中冷たい麦茶、又はお水。

ブリタを使っています。

麦茶をブリタの水で水出し。

こうしてできた麦茶を直接食卓に出し、湯飲みorガラスのコップで飲む。

一般的かつ当たり前スタイル、と思っている。

しかし、この度ズボラ―夫からある提案、要望がなされました。

「お茶をコップに注ぐのが面倒だ」

夫がズボラ~というのはもちろん承知しています、長い付き合いだもの。

そのズボラ~度合いここまで来たか。

彼いわく、ペットボトル的感覚で飲みたいと、家の中でも。

ふ~ん…。

人でなしを見るかのような眼差しで彼を見てしまいました。

ズボラとは底なし沼のように、どこまでもズボラなのですね。

提案を受けてのアイテム投入。

お茶を注ぎたくない、そんなズボラーに付き合い、私がその都度お茶を注いであげることにしました。

これでこの話は終わり、私の労力だけが増え持ち物に変化なし、めでたし・めでたし。

これがミニマリストとして正しい選択でしょうか?

そんなわけないだろ~っ、違うだろ~っ!

こちらだって違った角度のズボラ~ですよ、ミニマリストである前に。

ご飯食べつつ他人のお茶の減りの心配なんてしたくない、私はゆっくりテレビが観たいのよ!

お酌なんて飲み会の時で充分よ!

自分のことはある程度自分でして欲しいよね(イラッ)!!

労力減コミコミのミニマリスト生活と思っていたのに(再イラッ)

この現イラつきと、お互いのズボラ~言い分の折り合いをつけ苦肉の策として投入したアイテム。

ドラえもんの道具風に言うと〝家の中でもマイボトル~〟です。

なかなか可愛い。

母の乱入があったため、もう一枚。

出来上がった麦茶をこちらに移し食卓に出す。

2本買いました、これは大人買いではなくローテーションを考えて。

こうなると、PYREXのガラスピッチャーは麦茶を作るためだけのものとなりミニマリストとしてはチョイ心苦しい所もあり。

とはいえデザインの可愛さにテンション上。

ミニマリストである前に。

こうして、家族の要望の末引っ越しを前にモノを増やしてしまった私。

ミニマリストとしては失格かもしれません。

だけど、ミニマリストである前に家族の暮らしも尊重したい。

こんにちは、まちのこです。 本日はミニマリストとして出来そうで出来ないのお話。 切実な断捨離の事。 一見いけそ...

ミニマリストを楽しみたい、家族との暮らしも円滑にしたい、この狭間でのせめぎ合いはこの先も続く…。

こうなると湯飲みってもういらない?とまたミニマリズムがうずくのでした。

そして早よ荷作りしなさい私。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

今日から6月、岩合さんカレンダーより。

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする