ミニマリスト、しきたりに思う事。

こんにちは、まちのこです。

先日親戚の結婚式に出席。

ミニマリスト、レンタルファッションで乗り越えました。

こんにちは、まちのこです。 先月、結婚式に出席するためにパーティドレス・レンタルサイトで、ドレスとアクセサリーとバッグのレンタ...

おめでたい、イイ結婚式で良かった・良かった。

しかし…貰ったんですよね~恒例のあれを。

もうそろそろいいんじゃないかな~。

ミニマリスト貰い物を目の前に困った~(泣)の巻。

お祝い返しという名の心使い。

〝お祝い返し〟なんとも律儀な日本人らしい習慣です。

結婚式の引き出物。

結婚式は新郎新婦が主役なんだから気を使わずにお祝いされてればいいのに。

今年の春にも貰ったな~。

こんにちは、まちのこです。 先日、私の友人が結婚しました。 40代初婚同士、おめでたい限りです。 結婚式・...

こちらはギフトカタログだったので、ミニマリストでも自分に必要な物が選べて良かった。

鍋にハマりこれをもらいました、何かと便利な土鍋です。

お返しとはいえ選択権が多少こちらにあるのは嬉しい。

今回貰った引き出物。

今回の結婚式でも引き出物を貰いました。

ギフトカタログじゃなく新郎新婦が選んだ品でした。

食器とタオルのセット。

ミニマリスト、う~んどうしようかな…。

タオルはキッチンで使ってる手拭きタオルをこれに新調しようか。

問題はこの食器。

こんなパーティーするようなお皿はウチの小さな暮らしには合わない…。

折角頂いたのですが、ごめんね。

そろそろ新しい形でいいと思う。

最近の結婚式は随分とカジュアルに砕けた感じになってきたとはいえこの〝お返し制度〟はまだ健在なんですね。

義理難い日本人ならではでしょうけど。

ギフトカタログだって引き換えない人がいる。

貰った引き出物が自分の暮らしに、好みに合わなければ学校の、地域のバザーに出す人がいる。

それどころか家の何処かにしまいっぱなしで何年もの月日が流れてしまう事もある。

そんな現実が身近にある事実があるのなら、招待されてお食事を頂きみんなでお祝いする。

それで私は充分と思ってしまう。

どうしてもというのなら、お菓子とか消えモノでいい。

またミニマニストは現実的で合理主義⁉そしてドライだど言われてしまうかも。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする