コンパクトな半分の量で済む暮らし。

こんにちは、まちのこです。

1年半ほど前に、主人が転勤になり間取り2LDKのマンションに引っ越して来ました。

その前は借家ではありましたが、5ⅮKの一軒家に住んでいて。

現在ざっと所有面積が半分になり、管理、掃除する面積も半分になり。

狭くなってとても快適な暮らしになりました。

こんにちは、まちのこです。 5DKの古い一軒家から2LDKのマンションに越してきました。 玄関1...

正確に言えば、狭くなって自分達に丁度いい広さの住まいになったという事なんだと思います。

人間2人、中高年猫4匹。

たくさんの物を持たないように、自分の暮らしを整えたから今の暮らしがある。

同じ面積で、今より多くの物を所有していたら窮屈に感じていたかも。

家中に余白がある事によって、狭くても息苦しさは感じないものです。

面積、物の量、移動量が半分になった我が家。

そのお蔭で他にも半分になった事がありました。

半分の力で大丈夫な理由は、幸せが倍になったから⁉の巻。

1つにまとめて管理を楽に。

なるべく多くの種類の洗剤を持たないようにしたいので。

洗濯洗剤もこの3つから。

ジェルボール1つにしました。

1つにまとめることにより管理が楽になり、これに味をしめ今回はお風呂洗いの洗剤と室内掃除の洗剤を1つにしようかと。

それにあたって、これまで使っていた室内用の洗剤。

これでお風呂掃除もして、洗剤1つにまとめる作戦にしてみようかと思ったのですが、湯垢とか石鹸カスとか少し気になるのでやめにして。

こちらのウタマロクリーナーで1つにする事にしました。

今回、あえて詰め替え用を買った。

まさに家中おそうじこれ1本で。

一生懸命はしないけどマメにはする。

家が狭くなったお蔭で、掃除にかかる時間もグッと減りました。

半分⁉それ以上かも。

前の家は広いし、2階建てで階段も庭もあったので休みの日は半日以上掃除に時間を取られていた気がする。

今は細かいところをやっても小一時間程度で済みます。

掃除に時間が掛からなくなったと分かってからは、掃除をするのも憂鬱ではなくなりまして。

休みの日に関わらず、少しでも時間が取れたら、少しだけでも掃除する。

掃除をこまめに取り組むようになりました。

1回1回はサッと簡単にだけど、こまめにすることによって酷い汚れにつながる事もなくなりました。

1つにまとめて半分にする!?

このようなお掃除状況の中、洗剤を1つに統一することにしたのですが。

1つにするけど、半分でいいのではと考えました。

どういうこと?

それは、洗剤を100%の濃度で使うのではなく、半分は水で割ってしまおうってことです。

洗剤の水割り。

2本の50%ウタマロクリーナーが出来ます。

そうすることで、もちろん洗剤は薄まりますので、汚れを落とす威力も薄まるかと思います。

ですが、今の家の汚れはこまめに掃除が出来てることで、半分の洗剤威力でも充分落ちると思うのです。

暮らしがコンパクトになった事で、時間と気持ちのゆとりが生まれ、キレイな家の状態が保たれている。

それによって必要だった洗剤も、それにかかるお金も半分になった。

やっぱり最高過ぎるコンパクトな暮らし。

親子はいつまでも親子。


本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする