暮らしの見直し、巷で噂の洗剤を投入。日用品3つ使いから2つへ。

こんにちは、まちのこです。

暮らしをなるべくコンパクトに、シンプルに出来たらいいな。

そんな事を薄っすら?いえいえ真剣に考えながら最近は暮らしています。

こんにちは、まちのこです。 今の住まいに引っ越してきて7ヵ月ほど経つでしょうか。 その前は古い一軒家を賃貸してお...

たくさん物を手放し、少ない物での暮らしがどうも性にあっているようですし。

だから隙あらば手放したい、何かと減らしたい。

こんにちは、まちのこです。 とうとうやってやりました! 私のウチの2大手放し候補たちの断捨離。 ここまで紆...

それは家具や洋服、分かりやすい派手めの断捨離ばかりでなく。

日々の暮らしのちょっとした家事の工程、日用品の数だってできるだけ少なくしたいと目論んでいます。

正直、いろいろやりたくないですもの。

今回は地味ではありますが、毎日使う日用品を久々に見直してみました。

少ない方がお得⁉作業工程は減り、お金は減らないいいとこどりの予感の巻。

毎日の事だからシンプルにしたい。

今回見直したのは洗濯洗剤です。

これまで長いこと3つ物を取りそろえていました。

洗濯洗剤、漂白剤、柔軟剤。

どこにでも売っている皆さんご存知の物達。

3つを毎日使う。

そうするともちろん減ってくる、そして詰め替え用パックを買って詰め替える。

それが月に数回、3つの洗剤の減りを気にかけ、3つの洗剤の詰め替えをする。

面倒と思いつつ、習慣とはなかなか変えられず長年使ってきましたが。

そういえば最近はこれらが1つになったやつがあったんじゃなかったけ⁉

物を減らしたい心理よりずぼらな根性がそんなことを思いつかせ気がしますが。

液体からジェルボール。

テレビのCMではよく見ていましたが、特に興味を示すこともしなかった私。

ある時インスタグラマーのSaoriさんの狭いながらもスッキリとした素敵な暮らしをされている書籍を拝見。

洗濯にはジェルボールをお使いのようでした。

ステキな暮らしの参考に。


狭い部屋でもスッキリ片づくふたり暮らしのつくり方/saori【1000円以上送料無料】

なるほどねーと思った私は自分の洗濯洗剤にフォーカスしてみたわけです。

よくよく考えたら、詰め替える手間に洗剤にかかるお金、どちらをとってもジェルボールの方に軍配が上がります。

洗剤も知らぬ間に進化しております、そうなると早速切り替えますよね。

ぷよぷよ感がテンション上がる~。

毎度の洗濯時に洗剤量を計る必要なし、だから液だれのストレスはなし。

もともと洗剤量は適当でしたし…。

詰め替えだって簡単、3つやってたのが1つになる。

ちなみにこだわりいっぱいのSoriさんは、無印良品のウエットシートケースにジェルボールを移し替えていましたが…私はそのまま使う。

金額的には、これまでのサイズを3つ揃えるとざっと¥700位だったでしょうか。

それがひと箱で¥300くらいで済みそう。

洗濯が出来る回数と合わせてもジェルボールがお得だと信じたい。

そう、検証はしてないのでね。

1つに絞れないわけ。

この流れから言うと3つが1つになった、といきたいところですが。

ジェルボールだけではダメな理由。

それは、主人のワイシャツの首部分の汚れ。

やっぱり気になるし、実際洗濯機で普通に回すだけじゃ落ちていない。

だから毎回液体洗剤で予洗いして洗濯機に入れていました。

多分ジェルボールになってもそれはやらなきゃいけないと思うので、以前使っていた石鹸を復活させました。

お手頃価格だし、よく落ちます。

これを辞めて液体洗剤で予洗いしていたのですが、形状がジェルになるとそれは出来ないので。

1回使った感想。

これまでの洗濯は2工程。

初めに洗濯洗剤と漂白剤をいれて、後半に柔軟剤を投入。

今回からは初めに1回ジェルボールを入れるのみ、ひと手間省けました。

出来上がりはどうでしょう。

かおりは別に柔軟剤を入れていた時の方が強め、手触り、汚れ落ちに今のとこ違和感なし。

見た感じも変わりなし、右がジェルボールで洗ったもの。

リンスインシャンプーなど2つが1つになった物は、出来上がりに満足いかない物もありますが今回1回使ってみて出来上がりに不満はありません。

これから使い続けてみないと分かりませんが、とにかく3つが2つになりあらゆる工程も短縮された事を喜びたい。

これが。

こんにちは、まちのこです。 毎日使う生活用品の話。 例えば洗剤類、調味料、毎日の事だから使い勝手の良いところに置...

こうなりました、相変わらずステキじゃないけどスッキリはした。

こちらは猫ボール。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする