暮らしが変わり、手放したもの・手に入れたもの。

こんにちは、まちのこです。

何年ぶりかに髪の毛を短くして1週間ほどが経ちました。

こんにちは、まちのこです。 5月初投稿。 ゴールデンウイークの間あたふたと働いていたら、気付いた頃には年号も変わり令和時...

その後は順調に馴染んでいき、もうロングには戻れない、戻りたくないと思うくらい。

切って良かったなぁ。

髪を切った事で生活も変わり、手放したもの・手に入れたもの真逆の2つですがどちらともハッピーエンド。

変化を恐れず、受け入れて気持ちの栄養を増やしていこうの巻。

髪は女の命です⁉

髪の毛、髪型って人の印象に大きく関わってくる要素のように思います。

学生時代、前髪を切り過ぎた~って泣いたこともあったな~。

社会人になってパーマ掛け過ぎた~って騒いだり。

昔の歌の歌詞に〝前髪が決まらないから好きな人には会いたくない〟これがなんとも言えないおんな心を表した一節だと世の女性の感動をよんだことも。

私自身もセットが上手くいかないと1日は気分が悪い。

なんで今日はここが跳ねるかな~イラ。

こんなふうに毎日の暮らしに影響をもたらす髪の毛・髪型って大事にしたいもの。

大事にしすぎて、守りに入り過ぎて無難な選択をしてしまい随分損してることもあるんですよね。

それも変えてみて分かったこと。

多少の損したっていい、リスクを犯すくらいならって気持ちも充分に分かります。

髪は女の命だから執着してしまうのは仕方ない事なんですがね。

髪を切って手放したもの・手に入れたもの。

まず髪を切って手放した物。

分かりやすく、ロングの時には欠かせなかったヘアーアイロンとそれに必要だったヘアケア商品。

ストレートのロング。

決してくせ毛とかではないのですが、より真っ直ぐにしたくて毎朝せっせとセットしておりました。

今回短くしたといっても肩くらい、それでもアイロンは今まで通りいると思っていたのですが意外となくても大丈夫みたい。と私は思う。

アイロン無しで毛先が自然に内に入ってくれる。

後はさっとブラッシングして、手ぐしで毛先をセットすれば何とか形になってくれます。

アイロンをかける程はない状態です。

アイロンをかけないことで髪へのダメージも減ったので、髪の健康を保つにはいいですね。

電気代も節約!

髪を切ったことで手にいれたもの。

髪がこれまでより短くなったことで、抜け毛の量が減ったため、(短いので減ったように見えるのでしょうけど)洗面台周辺の掃除が楽に。

以前はちょっとしたことで長~い髪の毛が落ちているのが目立ったので、ことあるごとにクイックルワイパーを出動させていました。

今はその回数も減りました。見えてないのかな…。

お風呂の溝⁉に溜まる量もグッと減り嬉しい。

アイロンをしなくなったので朝のセットに使う時間が減り、髪を洗った後の乾かす時間も減った。

掃除に髪のセットにを合算すると時間を手に入れたということです。

朝晩の労力が減り、時間が増える(だからといって大したことをしてないけど)気持ちのゆとりが違ってきています。

これが1番欲しかったので嬉しすぎます。

今までの生活を手放して得たものの方が大きい。

私の場合、出掛けるにもまず髪にアイロンをかけることは必須でした。

その作業と時間を考えると憂鬱になることも時にはありました。

年齢的に髪の細部まで栄養がいかなくなったのか、パサつきが気になってきになって。

最近はアイロンでストレートのロングをキレイに見せる事に限界を感じていました。

アイロンでパサついていたのもあったと思う。

本当はずっと切りたかったのに、髪が長い方がステキとか、女性らしく見えるとかそんな思いに執着してしまっていた。

長くてキレイな髪の状態でないとそうはならないのに。

それに髪が長いと七難隠すって言いますけど、最近は逆に目立ってたりして(自覚有り)

もう隠しきれないところまで来てたんで、新しいスタイルでキレイを保つ方にシフトしたほうがいいようです。

ちなみに髪を誰にでも分かるくらい切りましたが、主人から〝髪切った?〟とかのリアクションは全くないのであしからず。

顔を洗って出直そう。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする