やって後悔、やらずに後悔、あなたはどっち派?

こんにちは、まちのこです。

私達の暮らしは何かと選択・決断を迫られています。

それの繰り返し。

今日何を食べようかな、何を着ていこうかなとか。

この程度のことから、時にはのちのちまで響きそうなことまで。

大きな決断を迫られる時、あなたはどっちを基準に選択・決断していますか?

やって後悔、やらずに後悔、どっち派ですか?

こんな重いお題ですが、私の大好きなバラエティー番組〝マツコ&有吉のかりそめ天国〟での視聴者からのお悩みメール。

やっぱりこの番組好きだな、お二人の軽快で笑えるアドバイス。

一日の終わりに笑って元気がもらえる。

毒舌イメージのタレントさんで、好感度が高いって珍しいらしい。

確かに毒舌が過ぎると、鼻についたりするものだけど、それもなくいつも楽しい笑える。

こんにちは、まちのこです。 マツコ&有吉かりそめ天国、大好きな番組。 番組のコーナーで視聴者からのメール、お悩み...

さて、今回のお悩みメール。

やらずに後悔よりやって後悔という言葉を信じてやってきた結果、めんどくさい事に巻き込まれたり、見当違いで恥ずかしい思いをすることが多く。

やって後悔するほうが大変じゃないですか?。

どっちがいいのでしょうか。

こんな内容でした。

番組がアンケートをとった結果、やって後悔派が40.6%、やらないで後悔はが59.4%。

やって後悔の具体的内容は

  • 好きな人に告白。
  • 競馬で一転高額買い。
  • 仮想通貨
  • 脱サラして田舎で農業。
  • 結婚したけど半年で離婚。
  • 20代でタトゥー。

こうして具体的内容をみるとリスクの高いことばかり。

私は断然、やらずに後悔派。

上記の内容をみて思う。

〝失敗したけど、やらないで後悔するよりこの方が幸せだった〟

なんて私は言えない。

私は断然やらずに後悔派です。

そもそも、気が向かないことはやらない、迷ったらやらないことにしてるってのもある。

やらなきゃいけないことはやりますよ。

気が向かないことって、最後まで気持ちがノラず上手くいかないことが多いんです。

私の場合。

それに、やっときゃ良かったな~って後悔する思いと、やらなければ良かったと後悔する思い。

前者の方は後悔してもその時だけで、しばらくすると忘れてしまうみたい。

後者になるとダメだった事実が残り、結構後々までしこりが残ってる感じがします。

石橋を叩いて渡る派、まったくつまらない人間です。

どっちにしても。

私の周りに、気が向かないことこそやってみる派のアクティブな人がいます。

きっとやって後悔派でしょうね。

彼女と私違う派閥、お互い違う選択をしてきてるはずですが、両者ともそんな大惨事になったことはありません。

彼女の人生には何度かやって後悔があったはずですが、自分の中でちゃんと処理しきれるくらいのことしかやってないのかもしれません。

もちろん私にもやらなくて後悔は何度もありますが、取り合えず後悔は後悔なりの後をなんとかやってのけています。

ってことは、どっちでもいいってことにもなります。

やっても地獄、やらなくても地獄の時もありますし(笑)

マツコさん、有吉さんの意見はというと。

あんまり頑なにならず、デカい事はやらない、小さい事はやるくらいでいいんじゃない。

でした。

あなたはやって後悔派、やらないで後悔派ですか?

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする