IKEAで猫と暮らすインテリア。

こんにちは、まちのこです。

引っ越しを期に色々と捨てました。

こんにちは、まちのこです。 ただいま引っ越し前に付き、荷作り準備中。 火曜日から4日間勤め先からお暇をい...

引っ越しが私の背中を押してくれた部分もあり。

コミュニケーションならぬゴミュニケーションを取り、主人の必要でないモノもたくさん手放すことができ、めでたし・めでたし。

しかし、お伺いを立てず処分したモノがあります。

それはキャットタワー。

皆さんに許可なく。

聞いてないよ!

だって綱の部分がボロボロだったんだもん!

ほら、ほつれが写ってる!

処分してから今日まで新しいキャットタワーは買っていませんでした。

またほつれるのが嫌だなーとか考えて、他に代わりになるのは無いモノか。

ひと月ほど、猫達の行動、様子をみながら模索して。

とうとう決めました!

猫と人間がどちらもご機嫌な暮らしを目指しての巻。

猫の性と健気な姿。

前の家でキャットタワーを置いていたのは、爪を研ぐため、日向ぼっこ、そとの景色が見えるように。

その期待に応えるかのように、思う存分使い込みボロボロに。

それは、それでいいけれど綱がほつれてくると綱のくずで床が散らかる。

それが悩みのタネでした。

だから、引っ越しを期に手放して新しいモノを買うのも躊躇していて。

引っ越してからの彼らを見ていると、爪とぎは段ボール製のやつで充分満足している感じ。

こんな風に。

だから爪とぎ問題はこれで解決と。

外を見る問題は何となく見たい素振りはみせています。

窓際で日向ぼっこ?

だけどこの時期すぐに暑くなり。

バテてカーテンから出てくるを繰り返す毎日。

窓の下はすりガラスになっているので、あいにく外はみえません。

アルソックならぬ、ニャルソックで縄張りチェックはしたいかもしれません。

猫は新しい暮らしにすぐ順応する生き物のようで、そこはなんだか尊敬というか関心いたします。

ワガママも言わず、与えられたもので暮らしていく姿勢は見習いたい。

しかし、その姿がにゃんとも健気に思えて。

なんとか楽しい思いをさせてあげたいと考えてひと月が経ちました。

色々と考えました。

爪とぎのあるキャットタワーはもう辞めよう、じゃあ家具調のキャットタワーはどうか。

家具調は多頭飼いにはむいていないようなレビューを見て、なるほどと。

しかも、いいお値段するのに〝使ってくれません〟とか〝自分の棚として使ってます〟とか見ると心動かず。

爪とぎナシならいっそキャットタワーじゃなくてもいい⁉

猫が乗れて外が観れたり、くつろげたり出来たらそれでいい。

キャビネット、棚でもいいかも!

そこで、高さにこだわり、幅にこだわり、安定にもこだわり、値段にもこだわり。

探して総合的にIKEAになりました。

私の苦手とするアレに挑戦です。

初のIKEAの棚を組み立てる。

私はIKEAビギナーズ、ラックを組み立てるのだって大変で。

こんにちは、まちのこです。 先日IKEAに行ってきた事を投稿しました。 何にも買わなかった!と豪...

家具を組み立てるのなんて到底無理と思っていたのですが…。

可愛い猫たちのため、やってみようと。

届きました、こんなに大きなヤツ。

大きくてちょっと憂鬱になり…。

しかし、腹をくくり開けました。

やるしかありません、今回は助太刀は来ませんでした。

無視して寝ています。

周りに付いているビニールテープを取るのが意外と面倒で。

ビギナーズだし、説明書通りやった方がいいとレビューにもあったのでその通りに進めていきました。

少し崩れていましたが、仕方ありません。

説明書に金づちを用意して、付属の木製の釘を打ち付けてと書いてあったのでそのようにすると、

結構大きな音がして、マンションなんでビビりながらタオルを巻きつけたりしてなるべく音を小さくする努力をしながら進めました。

釘を打つ音が気になり、ここまで組みたてるのに結構時間がかかり。

組み立て自体は単純でしたが。

途中で釘打ちを辞め、そのまま木釘を突っ込んで手で押していったら上手に出来たので、初めからそうすれば良かったと悔やみ。

完成した頃にはクタクタでした。

結構大きな棚、安定感はあり。

これで、完成ではありません、大事な一仕事。

大きな家具だし、窓際に置く予定なため耐震マットを底に張りました。

窓のある暮らし。

完成した棚をベランダに出る大きな窓の1つに置きました。

朝、まだ寝ています。

置いたことで部屋が暗くなるのが嫌で、後ろ板のないタイプにしました。

ミニマリスト大きなモノを家に迎い入れるのに覚悟がいりました。

棚を買っても置くモノなんてありませんし。

だけど満足しています、作った達成感もあるのかIKEAの家具を網羅したかのような気分。

見た目もスマート、おしゃれ、さすがIKEA。


IKEA イケア シェルフユニット KALLAX ハイグロス ホワイト 503.535.89

全部猫のための棚。

上に乗るもよし、棚の中に入って寝るのもよし、ニャルソックするもまたよし。

そして猫達の反応は。

ビビりながら乗ってみた。

恐る恐るのぞく。

乗って周りを見渡してみたり。

徐々に慣れていってくれたらいいなけどなぁー要観察。

アレは僕たちのモノ?

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする