平成最後に人生初の大ピンチ。持ち物さらなるミニマム化を検討。

こんにちは、まちのこです。

ただいま世間はゴールデンウイーク10連休の真っただ中。

しっかりお休みの方はここは極楽か天国かの気分かと。

ネットのデーターだと10連休は嬉しくない派は結構いたけれど…。

サービス業に準ずる私は、地獄と化した職場で10連休をじっと耐え忍んでいるわけで。

そういえば今日は平成最後の日だった。

やさぐれた気持ちで世間の休みの日に仕事をしていると、曜日感覚、日にち感覚もなくなってしまっている。

ただただ10連休よ終われと思って過ごしているからだろう。

サービス業の人間でもさすがに10連勤はキツイので、本日私お休みを頂いております。

だから、言うなれば平成最後の休日です。

だからといって特別な事をするわけでもなく、いつもの休日の過ごし方。

いや、いつも以上に体を休めないと、まだまだ続く連休に戦えそうにない。

そう思う程に連休前半は過酷で疲れが半端ないのですが、そんな時にやらかしてしまいました。

平成最後のレスキューっ!身軽だからこそ肝に命じた大失敗、ボーっとしてるんじゃないよの巻。

いつも通りからくる過信。

この連休のお仕事疲れ+レディースdayも重なり、そして天気は雨。

どうも頭がボーっとしてしまっている。

そんな中、いつも通りに近所のスーパーに買い物へ行きました。

いつものように、ウォレット付きショルダーバッグを下げ

コートのポケットにエコバッグと家の鍵を押し込んで。

そして歩いて5分のスーパーで正味15分くらい買い物をする。

そんないつものコースだったのですが。

そんないつも通りをいつもよりボーっとした頭で過信したのか、過信までも頭が働いていなかったのか。

平成最後に人生初の落とし物をしてしまいました。

落としたのは家の鍵。

バッグにもいれず、ポケットに突っ込んだだけの家の鍵。

何かの拍子にポケットから落ちたようです。

ポケットに鍵を入れて出掛けて1度もそんな事はなかった。

なんなら家の鍵を落とすなんて人生で初。

いつも通りでない自分の状態の時は、物事のいつも通りへの詰めが甘くなってしまうのは間違いない。

鍵がない事に気が付いてから。

スーパーを出た時に何気なくコートのポケットを触ると鍵の感触がない。

それでも慌てる事もなく、ウォレットショルダーバッグの中を見て見る。

そこで少しヒヤリとしたものの、なんせ荷物が少ないので見るところ、考える事も少ない。

それはいいところ。

買い物した物を入れたエコバッグの中を見て、ここにもない。

自分の持ち物と行動を考えて、レジを済ませエコバッグをポケットから出す時に鍵が落ちたのだろうと。

すぐ店内に戻り、買った物を入れた場所へと行ってみる。

そこに落ちてないことを確認してやっとぼーっとしていた頭がこれはヤバいと認識。

そこから店のサービスカウンターへ行き問い合わせてみるが届け出はなし。

ここまでくると生きた心地はしなくなり、とりあえず家まで来た道を戻ってみる。

来た道、マンションの敷地内にも鍵はない。

ここまでの経過、家を出てものの30分も経っていないのに見つからないなんて。

家のドアの前で絶望的な気持ちだが、現状をどうにかしないと家に入れない。

主人が帰ってくるまで6時間くらいはあるのであてにはならないわけだし。

ここはもう鍵の110番のようなところに頼むべきなのか、とりあえずマンションの管理会社に連絡を入れてみた。

ゴールデンウイークの最中でも繋がり、鍵の緊急解除をして下さる事になりました。

良かったと思いつつ、ヤバいなこんな大袈裟の事になってという思いに心から安堵しがたい気持ち。

そうこうしているうちに、スーパーの方から鍵の届け出があったと連絡。

すぐさまマンションの管理会社に連絡を入れ緊急解除のお断りを入れる始末。

買い物をした物を持ったままスーパーに戻り、鍵を受け取りようやく家に入れた次第です。

ここまで家を出てから40分くらいの出来事。

この40分の間に起きた出来事により、ミニマリストって身軽な分、そこにはちゃんとした管理力がないやっぱりだめ。

気楽そうで実はそうでもない、全てを⁉把握してるんだから。

私には道のりは遠いと感じました。

鍵の別持ちこそがダメなのか。

今回のことで、鍵について考えてみました。

もの凄く向き合ってみました、だって無くすとやっぱり大変だし怖かったし。

今はキーホルダーを付けています。

仕事をはじめ遠出をする時はもちろんポケットに鍵なんて入れていかないわけで。

ちゃんとバッグに入れていきます。

だからこれからは近場のスーパーに行く時も、ウォレットショルダーバッグに鍵を入れるようにすればいい。

だけど、よくよく考えたら家を出て鍵を閉める時ってたいがい、いや絶対に財布は持っている。

じゃあ財布と鍵を一緒にした方がいいのかな。

ウォレットショルダーバッグにいつも入れている小銭入れに鍵を付けておいた方がいいのか。

これじゃなくても、財布と鍵は一緒がいいのか。

2つの物を1つにミニマル化して荷物は減る、管理も減る。

しかし、これまで1度もないけど小銭入れ・財布自体を落としてしまったら…。

1度に2つの物を落とした状態、二重苦になる。

平成最後に人生初の事が起きたばっかりで冷静になれなくて、ネガティブなことばかり考えてしまいこの2つの事が堂々巡り。

結局のところ物の数でもなく、持っている環境でもなく。

本人の危機管理の具合で落としたり、無くしたりはする。

ポケットに入れたのが良くなかったのか、ここ数日の過剰労働がたたったか。

ゴールデンウイークを恨んだ事のバチが当たったか。

要因はいろいろで。

何をどうすればいいのか、平成の内に答えが出せそうにない。

けど、やっぱり大事な物はポケットは良くない!

目を閉じて平成に思いを巡らせる。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする