ミニマリストとしての変化。

こんにちは、まちのこです。

ミニマリストへ足を踏み入れてから半年が近く経ちました。

断捨離も進み、身の回りもこざっぱりとなりました。

少しずつ成長を遂げつつあります。

選ぶ時の基準に変化

ミニマニストになったとはいえ買い物はそれなりにします。

オシャレも大好きだし。

服もバックも靴も買います。

ですが、買う時まず考える事が変わりました。

以前ならデザイン重視、後先考えずにファやビジューの付いたものを平気で買っていました。

今はもちろんデザインも大事ですが、それに加えてお手入れしやすいかも加わりました。

自分に手が負えるのかどうか。

もう1つ、心の底から欲しいかどうか!

これは大事です!

少ない物での暮らしは、持ち物に妥協があっては虚しくなるのではと思ってしまうのです。

自分の持ち物を本当に好きな物へ絞りに絞った今。

持ってるアイテムは少ないはずなのに雑誌やショッピングサイトを見ても、むやみに欲しいと思わなくてなりました。

それは、自分の持ち物に満足している証拠。

欲しい物だけを買った結果だと思います。

結果一番変わったのは

まずは自分を軸に考えるようになった事が大きな変化だったのではないでしょうか。

自分に出来るのか、自分は本当に望んでいるのか、自分はどうなのか。

自分の人生なのにあまり考えていなかったように思います。

自分がなかったって事ですね。

その昔、私がある事で悩んでいた時に友達から

「自分の気持ちに正直になって」

と背中を押され、とても気持ちが楽になり結果悩んでいた事も解決に向かいました。

ミニマリストになり、あの時の言葉の深さをまた知った気がします。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村

パンダ親子に可愛さは負けてないよ。(親バカ)

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする