ノスタルジーと魅惑のタマゴサンドを求めて。

こんにちは、まちのこです。

今日は仕事がお休み、天気も気分もイイ!

秋の爽やかで穏やかな日差し、食欲の秋もついでに乗っかって引きこもり系の私も少しお出掛けしたくなりました。

私もデラックス⁉愛するものはやっぱり王道の巻。

秘かにブームなサンドイッチ。

TBSテレビ〝マツコの知らない世界〟(火曜よる8時57分)、毎週楽しみにしている番組の1つ。

10月16日の放送は「マツコの知らないタマゴサンドの世界」でした。

コンビニ、カフェやパンやさんでも王道から進化系まで世間でタマゴサンドが秘かなブームだったよう。

大きく分けてタマゴサンドは、マヨネーズにあえた系のタマゴサラダに焼いた玉子焼き系に分かれる。

私はタマゴサラダ系がお好み、番組を観ていたら途端に食べたくなって出掛けてきました。

王道を愛する女、王道を求めて。

番組でマツコさん〝タマゴサンドも色々あるけどやっぱり王道が好きと。〟

私もそう王道派。

マツコさんと同じ40代、世代的に似たような原風景からくるものかもしれません。

王道あっての進化系だと頑固な一面もあるもんで。

今回行ったのは近所にある〝倉式珈琲店〟落ち着いた、オシャレな中にも懐かしい雰囲気もあり大好き。

いつもはサイフォンでいれたコーヒーを注文するのですが、タマゴサンドのノスタルジーに誘われてまずはミックスジュースを注文。

主人はオレンジジュース。

最近は私が幼い頃近所にあった喫茶店、純喫茶っていうのですか⁉めっきり減り濃厚バナナの味がガツンと来るミックスジュースもご無沙汰。

デパ地下に入っているジューススタンドとは一味違う懐かしい味がしました。

そして今日のメイン、タマゴサンドはこちら。

まさに王道のこの姿、ほれぼれいたします。

味はもちろん完璧の王道中の王道、マヨネーズにあえたゆで卵にマスタードがピリリとと効いて。

まさに幼い頃父に連れられ行った近所の喫茶店で食べた、学生時代は学校の売店で買っていたあの味でした。

ノスタルジーに浸りたい方(40オーバーかな)おススメです。

こちらは私の幼い頃は少しオシャレな進化系の部類。

主人はホットサンドでタマゴサンドを堪能しました。

マツコさん、番組の中で自身のことを進化系を受け入れる器も必要よねと仰っていました。

分かっちゃいるけど、王道には味だけではないそこへの背景も含まれたりしてるのでなかなかね~。

今日はノスタルジーに浸りまくりの休日となりました。


こちらも食欲の秋⁉

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする