引っ越しの片付け・断捨離、終わったその先。

こんにちは、まちのこです。

2ヵ月ほど前に今の住まいに引っ越してきました。

こんにちは、まちのこです。 引っ越して10日が経ちました。 投稿は約2週間ぶりです。 何かと無理のあっ...

主人の転勤の辞令が出て2週間たらずで引っ越ししなければならず。

超バタバタ荷作り、そしてこの機会を逃すまいと断捨離も進めました。

こんにちは、まちのこです。 ただいま引っ越し前に付き、荷作り準備中。 火曜日から4日間勤め先からお暇をい...

その勢いに乗って引っ越してきて、片付けもそれなりに済み現在暮らしております。


Niceday (ナイスデイ) 布団カバー 3点セット ホテルタイプ ベッド用 シングル ネイビー 55970107

終わっていない片付け、終わらない断捨離。

引っ越し片付けで、とりあえず棚に物をしまい。

そうすると、引っ越しダンボールがどんどん減り。

片付いた気になっていました。

その気になって気が付けば2ヵ月が過ぎ、とりあえずの部分は手付かずのまま。

あたかも片付け終了したかのように暮らしてきましたが、実は終わってないのですよ。

こんにちは、まちのこです。 引っ越し日まで後2週間を切ってしまいました。 少しだけ片付けてはみた...

終わっていない断捨離。

断捨離の中の捨の部分、使っていない物の手放しがあると思われる。

引っ越し前だけでは、向き合えきれなかった物がある。

それと持っては来たけど新しい暮らしには必要なかったものもあるはずです。

入れたら終わり、終わりじゃない。

収納は人をダメにする、少なくとも私はダメになるタイプでしょう。

入れてしまって満足、になってしまう。

こちらの棚が問題の終わってない棚。

こう見てもごちゃついているのが分かります。

これを見て見ぬフリをして早2ヵ月…。

OPENすると。

猫も目をopen.

とりあえず突っ込んでます感が半端ない。

いちお右が主人のスペース、左が私のスペース。

この棚の扉がガラスだったから、つねに視界に入ってきて気になる存在だったけど。

これが中の見えないタイプだったらもう良しとしてたはず。

見える化とは時として人の暮らしに良い緊張感をあたえますね。

入れたら終わりではなく、実は始まりなのかもしれません。

私の要らなかった物。

早速、自分のスペース部分の整理に取りかかり。

いらない物をピックアップしました。

こちら、結構ありました。

コンセントに関してはこちらで暮らしてみて不要のようなので捨。

後は読んでしまった本。

後は上段にある書類と写真を整理すれば私のスペースは落ち着きます。

主人のスペースは、私から見たら8割いらない物に見えますが…。

勝手に捨てるわけにもいかないので声掛けしながら片付けを進めていくしかありません。

もっと言えばこの棚自体なけりゃないでどうにかなるのですが、なんせ人気スポットなもので。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする