暮らしの「もやもや」整理術。

こんにちは、まちのこです。

先日の投稿の続きのようになってしまいますが、〝シンプルで丁寧な暮らし〟とはまことに難しい。

こんにちは、まちのこです。 先週のブラックフライデー辺りから久々のブログ更新。 世間はお休みでもサービス業は稼ぎ...

だけど忙しいを言い訳にしていては何も変わらないので、やれる範囲でちょっとでもやろうと思ってはいる近頃。

しかしまだまだ続く「もやもや」…。

そんな時こんな記事を見つけました。

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、成熟に向かうミドルエイジ女性のためのwebマガジン『mi-mollet』。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルのリアルな最新情報を毎日配信。女性の働き方や生き方のヒントになる読み物もたっぷり届けします。

ここでは「もやもや」とは、心の片隅に小さな何かが引っかかっているような、些細なんだけど、少し気になってしまう感情と書かれています。

その通り!イライラまで大きくないだけど、何か消化不良のような状態なのです。

私の「もやもや」。

仕事うまくいかないなぁ〜「もやもや」

ちゃんと家のこと出来てないなぁ〜「もやもや」

ブログ書きたいなぁ「もやもや」

疲れるなぁ「もやもや」

結構いろいろな「もやもや」があるお年頃。

その解消法の第一歩として、この記事では「物を減らして整える」事を勧めています。

やっぱり断捨離系は根強い解決策。

断捨離によって人生観が変わり、何だか上手く物事が回り出した人が多いのですね。

物を減らしてきた身としましては、減らすに関してはじゅうぶん分かっているつもり。

だけど整える事を考えたらチョット気になる箇所があるんだな。

私の気持ちの「もやもや」を解決する1歩として、暮らしの「もやもや」をまずは解決の巻。

ずっとほったらかし、そしてずっと「もやもや」。

そこを見るたびに心の「もやもや」も手伝って増々「もやもや」。

ほったらかしにしたくてしたんじゃないけど、タイミングを逃して結果暮らしの「もやもや」になってしまった。

それはこちら

不要なダンボールです!

えーん結構溜まってるーっ!

新しい自治体のゴミの制度にイマイチ乗れてない感じの私達。

どうもここの自治体は、ゴミの日にダンボール箱などを出すのではなく月に1回の廃品回収の日に近くの回収場所(公園とか役所とか)に持って行かなければならないようで。

回収日もまちまちで、日にちは回覧板で回ってくるのですが次の日が回収日って事が結構多く(この前は回収日終わった後に回覧板が回ってきた!)

準備してな~い、今回はやーめたの連続。

1ヵ月に1回なので1回を逃すと1ヵ月待たないと捨てれない。

で、まだ1ヵ月あるしまっいいか、とまた準備をしないを繰り返し…。

捨てたいと思っていても捨ててないことに「もやもや」。

まったく、自業自得の「もやもや」なのです。

こんなゾーンが家の中にあると、気持ちの「もやもや」も加速してくるかもしれません。

「もやもや」小さいうちに対処しておこう。

やはりこのような暮らしの「もやもや」は1つ1つ向き合って解決していくしかありません。

小さいうちに対処しておけば労力も小さくて済むし、何より自分のためになると記事にもあります。

そう自分のためになる、この「もやもや」ゾーンをキレイにすれば私の「もやもや」が1つ解決する!

ここが1つ解決することによって気持ちがスッキリ!他の「もやもや」も晴れる事を期待したい。

とりあえず準備から。

まとめました、段ボール!

思っていたより沢山あってビックリ!

ほったらかしていた罰のように結構大変だったまとめる作業…。

だけどこれだけで気持ちもスッキリ軽くなりました。

もう11月の廃品回収日は終わったので、今年の捨てチャンスは1回。

12月には必ずこの暮らしの「もやもや」の解消しよう。


部屋が片づかない、家事が回らない、人間関係がうまくいかない 暮らしの「もやもや」整理術 [ 松尾 たいこ ]

窓の結露に興味深々。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする