5つの捨てキーワードでもう1度、不要なものを探し出せ。

こんにちは、まちのこです。

これまで随分捨てきたつもりですが、近頃ちょっと中だるみかも。

まだまだ〝捨てにプロ・匠〟への道は遠い…。

ここは刺激のある捨ての基準でもう一度捨てに向き合い、家をスッキリさせたい。

捨てて家をスッキリさせるのに大切なのはズバリ、不快と感じるものを処分すること!5 - Yahoo!ニュース(サンキュ!)

捨ての不快キーワードで不要なものよサヨウナラの巻。

5つの不快キーワード。

こちらの記事によると家をすっきりさせるには、不快と感じる物を処分することだと。

確かに誰しも不快と感じるものと一緒に暮らしたくない。

なかなかいい捨ての基準かもしれない。

〝使わないから〟この視点で今まで捨てることが多かった。

そこには〝いつか使うかも〟という捨てをぶれさせる考えも時として顔を出すことがあるから厄介。

しかし、〝不快〟と一度感じたらこれが〝愉快〟とはなることは少ないので捨てる決心もつきやすそうです。

その5つの不快キーワードはこちら。

  • 汚い(古い)

たとえばこんなもの。

黄ばんで変色してるヨレヨレの衣類。

何年もためている紙袋や紙箱など。

みすぼらしかったり、それがあるだけで周囲が汚れたり掃除の手間が発生するもの。

うん、確かに捨てたい、ただちに!

  • 狭い(邪魔)

あるだけで部屋が狭く、窮屈に感じる物。

たとえば。

中身を思い出せないダンボール。

冷蔵庫、冷凍庫を占領する賞味期限切れの食品。

ちなみにこれは大丈夫そう。

こんにちは、まちのこです。 最近節約モードな私、久しぶりに家計簿らしきものもつけ始め。 だからと...

  • 季節外れのもの。

ホコリや汚れの原因になるものはすっぱり捨てるべし。

季節外れのカーペットやラグ、汚れている物も×。

履き古したスリッパなど。

  • 時間がかかるもの。

家事や作業がはかどらず1つ1つに時間がかかる物。

使っていない物を長い間そこから動かしておらず、動きを邪魔をして作業効率を下げてたり。

  • イライラするもの

見た目が醜く、センスが悪いと感じるものや、それを見るだけで嫌な過去を思い出し、精神的にへこむような物。

一回も使っていないと罪悪感を感じるものもそう。

このキーワードからウチも捨てをもう一度。

ウチにもあった捨て候補

不快キーワードをもとに我が家の捨てを探してみました。

1、汚い・古い

こちら主人の靴です。

説明不要、問答無用の不快ですみません。

他にも靴はあるのに捨てずにこれを時々履いています。

主人の物はあまり口出ししてこなかったのですが、これは捨てでしょう!

交渉せねば。

2、狭い、邪魔

これは捨てようと思っていながら引っ越し先から持ってきてしまった物。

コレも主人の物だよね。

押し入れはキツキツではないものの、不要なものが入れてあること良くありませんな。

もうはこれも捨て・捨て候補ナンバー1!

3、季節外れのもの。

ホットカーペットと下に敷く保温マット。

以前の家は古い一軒家だったので、冬は激寒。

底冷えもしたのでこちらの2点を使用していました。

引っ越したこのウチはどうだろう。

今のところ敷く予定はしていないので、これも捨て候補。

押し入れの場所も取ってるし。

4、時間がかかる物。

適材適所ではなく作業効率を低下させていたこちら、捨てというより場所を移動して解決しました。

サイズ感の合うところへ。

こんにちは、まちのこです。 チョット前に収納スペースのテコ入れを少しだけ試みました。 その後どう...

5、イライラするもの。


やっぱりこれになっちゃいます⁉イライラとまでは言いませんが。

この前の結婚式でもらった引き出物。

こんにちは、まちのこです。 先日親戚の結婚式に出席。 ミニマリスト、レンタルファッションで乗り越えました。 ...

好みじゃないし、使う用途がないんですよね~。

ごめんなさい候補です。

不快な5つのキーワードで結構出てくるもんです捨て候補。

スッキリ暮らしたい、不要な物をため込みたくないのなら色々と視点を変えて捨て候補を探すのもおススメです。

食欲の秋は続く。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする