ミニマルライフ、コスメ・これも小さくしました。

こんにちは、まちのこです。

余計な物は持ちたくない、少ない物で暮らしたい。

身軽な暮らしに憧れだすと、大容量、お徳用、増量そんな言葉に見向きもしなくなり。

通常タイプあるいはミニタイプをキレイに使い切ることが気持ちよく感じてきます。

とくに化粧品に関してはここ数年とミニサイズばかり。

こんにちは、まちのこです。 みなさんはコスメはお好きですか? メークはされますか? ミニマリストの先輩方は...

気になる物をミニサイズで試したり、気に入った物もあえてミニサイズを買う事もあります。

あえてミニを買う時の理由は、クリームファンデーションで本当のサイズの物を買った時に、入れ物の口の部分に液だれさせてしまったり、最後の方が固まってキレイに使えなかったりした経験があったから。

最近はこちらのファンデーションを試しています。

最近はそれよりもっと重視しているのは品質のこと。

少しお高い商品は、伸びが良かったり、少し付けるだけでしっかりカバーしてくれるのでコスパ的には最高なのですが。

化粧品は開封後は長くても半年程度で使い切ることが推奨されているようで。

理由は使用する時に空気に触れ、化粧品が酸化してしまうから。

化粧品が酸化すると雑菌が繁殖しやすくなり、言うまでもなく雑菌がついた化粧品を肌に塗って肌にいいわけがない。

本サイズを半年で使い切るのは私の使用頻度では無理。

ミニサイズを短いスパンで、フレッシュな状態で使っていく方が合っています。

そして今回また新しいアイテムをミニサイズへと変更しました。

使う頻度と消費期限をすり合わせてるとミニサイズが最適の巻。

香りはフレッシュさが命です。

今回ミニサイズに変更したのはフレグランス、香水です。

好きな香りがあって、休日のお出掛けの時にだけ付けています。

毎日つけるわけじゃないから、なかなか減らず。

本サイズのを使い切るのに3年近くかかりました。

香水の使用期限は開封してから1年位。

保管の状況によってはもっと短いそう。

原料の1つのアルコールが蒸発して、だんだん香りが薄まったり、変化していくようです。

それを3年も使っていたということは、自分では気が付いていなかったけど、後半は本来のフレッシュなバラの香りではなかったでしょう。

せっかく良い物でも本来の実力が発揮できてなければ、意味がないですね。

私のはミニサイズがちょうどいい。

私の使用頻度を考えた場合、香水もミニサイズがちょうど良さそうです。

1年で使い切るにはこのくらいかと。

どのくらいミニかというと、右のクロエです。

こっちの方が分かりやすいか。

値段も本サイズの約4分の1でお求めやすい価格です!

お得・コスパにばかりに気を取られていると、本来の良さが半減してかえって損してる事になる場合も。

とくにコスメは肌に付ける物、ミニサイズを短い期間で使い切りなるべくフレッシュな状態で使いたいです。

※ミニコスメはBlanc Lapinさんにいつもお世話になっています。

どっちが美人⁉

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする