ミニマリスト、新しく暮らしの仲間を迎えて。

こんにちは、まちのこです。

少ないもので、自分のサイズ感で暮らすことに憧れます。

憧れながら少しでも近づけるよう暮らしをシェイプ中。

随分シェイプも進んできたけど、この度新しい仲間を迎える運びとなりました。

私の家にはこれしかない。

以前ブログでもご紹介しました。

私の家にはマグカップ、泣いても笑ってもこの2つしかありません。

もう10年近くのお付き合い。

2つにしたのは半年前。

特に困ったことはありません。

この2つをフル活用。

コーヒー・ファイトケミカルスープ・お茶・時には豆乳もこの2つでいただいています。

白と黒のデザインは嫌いではありません。

以外に底が可愛い。

 出会いはいつも突然に。

1月に実家に帰省したとき、食器棚に出会いはありました。

いつ、どのような形でやってきたかも忘れられた可哀そうな存在。

もちろん使ってもいません、新品。

最近こっち系テイストが好きな私、どうしようもなく連れて帰りたくなって。

私の家で可愛がろうかと。

食器は使ってなんぼ、ミニマリストのお家でフル稼働してあげる。

こっち系とは和風テイスト。

優しい雰囲気のマグカップ。

丁度2つあってラッキー!

ミニマリスト増やし方を訓練中。

半年前に、マグカップが2つになるまでの断捨離を決行。

とにかく手放して手放してここまできた感じ。

次のステップがなかなか上手になりません。

それは必要な量を見極めて自分の暮らしを作っていくという作業。

買う、貰うなど自分の暮らしに入れていく作業がチョット苦手。

明らかに無いものはいいけど、あるけど必要かどうか見極める作業。

物を持つことへの罪悪感、後ろめたさ、脅迫観念が少しだけあり正直ミニマリストを暮らしを楽しめてない部分もあるような。

今回のマグカップどうか私の家の必要な素敵な仲間になりますように。

ほら、鎌倉彫りのお盆とも合う!

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

今日から3月、岩合光昭さんのカレンダー。

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする