忙しい毎日だからこそ少ない数の服が最高!

こんにちは、まちのこです。

春になってから人生で一番少ない数の服で過ごしています。

トップス3枚、ボトム2枚、コート1枚。

私にはこの数で良さそうです。

死蔵の服はありません。

こんにちは、まちのこです。 少し前まで、たくさん服を持っているのに繰り返し服を買っていました。 繰り返し買う服も...

数が少ないので、載せる写真も変わり映えしません(笑)

毎日何かと忙しい。

毎日何かと忙しい。

人それぞれ、仕事に家事に育児に趣味に忙しい。

私もそれなりに忙しく過ごしていて、40代の体が追い付かない時もしばしば。

残念ながら毎日元気ハツラツとはいきません。

体力的に疲れているときはもちろん心も疲弊して何にもしたくない考えたくない状況。

こんな時こそ少ない服数のでよかった~と思うわけです。

考えなくても、頑張らなくても。

毎日が元気ハツラツとはいきません、たとえオロナミンCを飲んでいても。

そんな中でも常に自分の日常はやってくる。

それなりに体裁をつけてやりこなさなければいけません。

対外用の自分が少なくともある限り、いつもの自分でいなければとも思います。

調子が悪いのを悟られたくない、そのことで気を使われたくないという気持ちがあるから。

こんなエネルギー少なめ、節電モードで動きたいから着る服の事をあれこれ考えたくない。

おしゃれは好きだけど、こんな日だってある。

こんな日にイマイチな服を持っていようもんなら、うっかりそれを着てしまうリスクがある。

イマイチな服から不調を察知されかねない(なんか今日疲れてない⁉とか)

疲れてみえるという現象も起こるかも。

自分の気分も増々回復せず、負のスパイラル。

そんな時こそ数は少なくても全部がお気に入りだと何も考えなくてそれを着てしまえばいい。

普段の納得いく自分でいられる。

とりあえず表面上は、それで充分。

春も真っ黒でいいですか⁉

しんどい時に無理して元気を出そうとおしゃれする。

この荒療法、私の場合年齢のせいも相まって逆効果かもしれません。

かえって疲れてしまうかも。

だったら、いつものお気に入りの服を余計な事を考えずに着て静かに回復を待ちたい。

上手に手を抜くためにも。

忙しい毎日、時間も体力も限られている。

だからこそ余計な仕事は増やしたくない。

〝今日は何着ていこうかな~〟

若かったころは何でも似合ったし時間も体力も今よりはあったからこの作業も楽しかった。

時間を割くのも大いに結構。

だけど、そうも言ってられないこともある。

服選びに、お手入れに時間を使える時ばかりじゃない。

だけど暮らしの潤い⁉おしゃれはそなりにしていたい。

その欲望を叶えるには、少ない数のお気に入りの服を持つことが一番いい。

真剣に時には時間をかけて手に入れる(買う)

少ない数の買い物だからここに掛かる時間も少ないはず。

時間をかけるのはその時だけ。

後はお気に入りばかりのワードローブに迷う時間も、頑張る心も体力もいらない。

何も考えず何を着ても自分の納得いくおしゃれが出来ている。

お手入れだって少ない時間で済む。

少ない数の服だからなせる業。

それって最高じゃないですか⁉

本日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
  

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする