いただき物、思いも一緒に使い切るために。

こんにちは、まちのこです。

ときどき頂き物をすることがあります。

基本的には消えモノと言われるたぐいが嬉しい。

使う予定が見つからない物を頂くと正直困ってしまいます。

ごめんなさいね。

こんにちは、まちのこです。 先日親戚の結婚式に出席。 ミニマリスト、レンタルファッションで乗り越えました。 ...

先日いただいた物を充分に堪能し、この度もう1つの使い道へとシフトチェンジ。

そもそも1つで2度おいしい⁉物のようだったので。

正式な使い方ではないのでしょうけど、許容範囲として大丈夫そう。

第2の人生でこれがホントの花道の巻。

物より気持ちに感激。

今年の6月に引っ越しをする時に、前職場の方々から送別の品をいただきました。

こんにちは、まちのこです。 急に引っ越しを余儀なくされ。 慌ただしく越してきたわけですが、それに...

頂いた物よりその気持ちが嬉しいたかったな。

コレです。

しかし、こんな時にも非情なミニマリストが顔を出し…。

〝コレ、使うかな~〟って頂いた物を見てとっさに思ったのも確か。

私ったら酷いよね…。

そうは言ってもやっぱり嬉しい、玄関に飾っておりました。

みんなからのメッセージアルバムと共に。

いただいてから5ヵ月、視覚的に充分楽しませてもらった。

気持ちも落ち着いてきたのでしょう、ここらで玄関をもう少しスッキリしようかと。

ここからが真の利用法。

頂いたこちらのバラの花束、プラスチックの造花ではありません。

実は石鹸、紙石鹸なのです、香りもあります。

だから、飾った後は石鹸として使うの2度おいしいってやつです。

ですから、本来の石鹸として使おうと思っていたのですが。

こうして花びらを取ります。

正直…使いづらい。

なかなか泡立たず。

一瞬ギョッとします。

手に残りすすぎも大変。

爪の間に入るとなお大変。

最終的には洗面所が。

殺人事件の後⁉汚れるよね。

ちょっと手洗いなどに使うには難しそうです。

洗浄力はそこそこありそうなので。

そうは言っても石鹸は石鹸。

洗う事はできるので、違うところで使う事を検討。

トイレはどうでしようか。

花びらを散らしました。

洗浄。

泡に少し赤みが残りますが。

水を流すとキレイになりました。

石鹸の底力を見せてキレイに掃除できたので、ここで使うことに。

使い切るまでトイレのオブジェとして、バラの香りも楽しめます。

書きながら気が付いたけど、これってもしやお風呂に浮かべてローズの泡ぶろ的なやつだった⁉

どちらにせよ、そのような使い方はウチではしないのでこれでよし!

メッセージアルバムは棚にいれ、玄関はスッキリとなりました。

人からの思いはいつまでも心に残ります。

頂いた品は眺めていないでさっぱりと使い、使いながら感謝したり、思い出したりすればいいように思います。

すぐ椅子取りゲームを始めます。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする