引きこもり系ミニマリスト、リアルショッピングに久々の買う幸せをに感じる。

こんにちは、まちのこです。

私は引きこもり系ミニマリスト。

ここ何年かは自分の身に着ける物、化粧品はネットショッピングにお世話になっています。

今年は生活雑貨もZOZOTOWON買うぞーってブログも書いたし。

そんな引きこもり系が久々にお出掛けしてお買い物。

まちのこ街へ行く。

職場のイベントで使う物を買ってきて!

私が引きこもりと知ってか、知らずか任命してきたイベント係。

おつかいの内容は、若い女の子が好みそうな物。

予算は6000円程で。

おばさんの私に言わないでと思ったけど…。

yahooショッピングダイアモンド会員の私ですがさすがに〝じゃあネットで〟とは言い出せず。

若い女の子が好きそうな…。

久しぶりに可愛いキラキラ系shopへ出向いて行ってきましたよ!

ハズレ無しのAfternoon Tea。

以前は何かってえと通っていたAfternoon Tea。

ここになら何でもあるぞ、若い女の子が好きそうな物。

久しぶりに行く店内、こんなに眩しかったっけ!

春の入り口に立ったような桜色のディスプレイ。

見た目だけじゃない香りだって春の色。

桜アロマのいい香り、素敵な香りにいざなわれ買い物が特別な時間になってくる。

店内を目移りしながらも、くまなく見て回る。

これいいな、これってどんな肌触り?開けたらどうなってるの?色味がはこっちの方がいいかな。

引きこもり系も一気にその世界に引き込まれリアルショッピングに夢中になっていました。

任務の遂行を着々と進め無事終了。

今回は自分の物はなし、雰囲気に飲まれ必要のない物を買っていた頃からはすると成長しました。

いろいろ考えてこんな物をチョイスしました。

若い女の子が好きそうな感じ、どうでしょう。

ちなみに後ろの四角い籠はソーイングセット、中も素敵なんですよ。

お会計に向かうとレジ周り1つとってもお店のコンセプト満載なオシャレな雰囲気どこ一つ取っても隙なし。

すてきな店員さんが優しくラッピングなどの説明をしてくださいました。

お店に行くとかわいい袋に入れてくれるのも醍醐味ですね。

リアルショッピングは、喜びもリアルで。

久々のお店でのショッピングは血が騒ぐといいますか、テンション上がりますね!

大袈裟に言うと生きている事を感じながら買い物ができる。

実際に見て、触れて、感触を確かめてお店の香、音、雰囲気を肌で感じて。

ただ買うのが楽しいだけじゃなく、こうゆうのも含めてショッピングを楽しんでいたなぁーとその感覚を久々に思い出しました。

その日の夕方にタイムリーなニュースをやっていました。

東北の雪深い町の話。

過疎化が進み、次々とスーパーやお店が閉店。

その地区に住む高齢者の皆さんはこんな雪の多い季節は特に買い物が深刻な問題。

ただでさえお店が減って遠くなったのに雪が降ってはますます困難に。

そこへ町の民生委員の方が週2回トラックで移動販売で来てくれるようになり買い物への問題が随分解消されたとか。

そのニュースのインタビューでおばあちゃん達が〝実際に見て買えるのがうれしい〟とか〝野菜や果物も感触を確かめて買えるのがいい〟と口々に言っていました。

これがリアルガチな買い物から得る楽しさ、幸福感。

ネットショッピングの便利さは手放せませんが時々は家から出て肌で感じるときめくショッピングもいいもんです。

この買い物の帰りにデパ地下でバレンタイン用のケーキを実際見て美味しそうと思ったのを買って帰りました。

ユーハイムのバレンタイン限定のチョコケーキ、もちろん私も食べるつもりで。

本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする