ZOZOTOWONでお買い物、春のワードローブ最終章。

こんにちは、まちのこです。

カレンダーの〝3月MARCH〟の文字を見ると〝春ね~〟と心ウキウキ。

3月に入って何回ブログに春ですね~と書いたことか…。

しかし!寒の戻りが厳しく、三寒四温を噛みしめて。

へこたれそうになりながら春のワードローブの準備を進めテンション上げてるここ何日。

春のワードローブ準備も最終章。

後は気候待ちだよ!

この春も変わらず自分の好きなスタイルで。

春ともなれば寒い冬から解放された喜びもあり、ファッション楽しもう!熱に世の中が浮足立つ。

それはそれで楽しい季節。

今年の春の流行は何かしら⁉

〝淡いパステルが人気〟ってどっかのサイトで見たけど…。

うーんそれ毎年言ってない⁉

先日の日テレの朝の情報番組「スッキリ」で三トアナウンサーが服を買いに行った話の中で、

「なんか春はピンクが多いですね」って。

いま街中はピンクが溢れているのかぁ~。

そこに興味がなかったからピンときてない私。

日本人には春と言えばピンクってのが刷り込まれているのでしょうか。

桜色みたいな。

そこからか春になるとピンクが着たくなる傾向もあるのかもしれませんね。

パステルピンクなんて春のイメージそのもの。

私も着てたなぁ~、パステルピンクのカーディガンとか。

春にピンクのパステル着てればとりあえずイイみたいな感覚で。

ホントにピンクが好きでとかではなく。

春だからピンクそれだけ。(雑)

ピンクは日本の流行ではなく、春の定番カラーなのかもしれません。

ピンクのフリが長かったのでピンク色の物を買ったのかと言えばそうではなく。

日本の春の流行、定番を思いっきりスルーして〝白〟ホワイト系を購入。

やっぱりここでね!

 白を持っていても白。

結局いつも通りの選んだ白のアイテムはこちら。

IENAのルーズネックTシャツ、7分袖。

素敵な写真はこちらでどうぞ

綿100%のカットソーで生地が一般的なTシャツより分厚い、トレーナーより薄い感じ。

透け感もないようです。

ルーズと名の付くようにちょっとだけたっぷりした作りです。

大好きなVネック。

先日購入した細身のパンツと相性抜群間違いなし!

以前なら白シャツは持ってるから違ったイメージのカラーを選んでいたでしょう。

赤とかブルーのニット、それこそピンクとか。

だけど、そんな色を買ったって結局落ち着く白ばかり着ている自分が手に取るように分かるから。

無理して違う雰囲気の物は買わないようになりました。

好きな色を着る、これは色の冒険をするより今の私にとってファッショナブルなこと。

春の準備も佳境を迎えて。

これで私の春物もトップス3枚、ボトム2枚。

なんとかこれでいけそうな気がします。

後は小物を少し考えてみようかと。

このところ気象予報士泣かせの異常気象で気温の乱気流。

来週は5月の暖かさだって、今日の寒さから想像がつきませんが。

こちらもそれにお付き合いするのは大変ですが、めげずに季節の服を楽しみたいものです。

本日もお読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする