ZOZOTOWNで2018年生活雑貨も買っていこう、そして買った。

こんにちは、まちのこです。

ミニマムを意識しながら、物を引いたり足したりしながら生活しています。

今回一度引いたけどやっぱりもう一度足すことを決心してあるものを購入しました。

みなさんのお宅は置いてらっしゃるのでしょうか⁉

買うならZOZOTOWNにしてみようか2018。

私の買い物は生鮮、日用品以外(こちらは場合によっては買うこともあり)ネットで購入しています。

洋服、靴、ファッション雑貨は100%ネット購入。

しかもほぼZOZOTOWN。

ZOZOTOWNで売り切れになっていたらそのブランドの公式ホームページで購入といった流れが多いです。

しかし他の生活雑貨、例えばパジャマとか掃除道具とかキッチン雑貨、文具なんかは自分の地域にあるshopやネット上で探して購入している感じ。

それで悪くはないけど灯台下暗しでそれらの物をよく利用してるZOZOTOWNで探そうとゆう発想が私にはありませんでした。

先日、購入したボトル。

毎日白湯を楽しんでいます!

この時は別の目的でZOZOTOWNのサイトを見ていてたのですが、そこにボトルの写真が載っていて〝ここで買ってもいいのか!〟と気が付きボトル購入。

そこから生活雑貨もここで買うのもありだな。

ミニマリスト物を持つ時、買う時慎重になる。

そして今回もう一度自分の暮らしにプラスすることにしたのがダストbox。

ゴミ箱です、洗面所の。

大幅断捨離した時に手放しましたが、手放して8か月やっぱり私の暮らしには必要と判断しました。

ミニマム生活をやっていく中で物を減らす時はそんなに躊躇しないけど、増やす時は葛藤があり慎重になります。

それはミニマム生活になってよかったことの1つだと思います。

自分の暮らし、気持ちに向き合う行為は今の自分について考える機会にもなりますし衝動買いも減ります。

衝動買いといえば、そこがまたネット購入のいいとこ。

いつでも買える何時でも、とゆうのがあるのでいったん考えることがしやすい。

私の場合路面店だとその時買わないと次はない、明日にはないかもとゆう衝動にかられて気持ちが60%くらいで買った結果・後悔が多かった。

もちろんネットでも一旦考えてたら完売だよ~(涙)もありますが、一旦考えれる利点の方を私は評価しています。

ネット購入はミニマム生活には向いていると思います。

いつでも何時でも買えるんだから今自分の手元になくても大丈夫と考えられます。

さすがZOZOTOWN生活雑貨も洒落てるね~。

今回、購入したゴミ箱はこれ

umbra、セレクトショップentre squareのもの。

白のゴミ箱が欲しくてこれにしました。

白といっても色々あって迷いましたがシンプルかつ形が個性的、でも飽きの来ないデザインのこちらに決定。

今回なぜもう一度洗面所にゴミ箱を復活させたかのくだりは割愛しますが、もう一度置いたことにより、そして中途半端な物を買わず考えて買ったことで私の暮らしにプラスになると信じたい。

ボトルだってもう一度復活させたことを心から良かったと思っているので。

無印良品で生活雑貨を購入されてる方と同じノリでZOZOTOWNもありなはず。

私の買い物の仕方の話はこちら。

ボトルの話はこちら。

よろしければお読みください。

本日もお読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。
 

関連コンテンツ



楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする